北海道から届いた生産者のとっておきの話。きたやさいブログ

春の耕期作業

2017年4月25日(火)【男爵】

えぞふじくん(ミニふじ)さん

男爵生産者えぞふじくん(ミニふじ)さん

ようやく畑の水分も抜けてきましたので、植付に向けて耕期作業が進められています。
馬鈴薯を植えるまでの間に、サブソイラー(心土破砕)⇒プラウ(耕起)で土を乾かしてからロータリー(整地)という工程を踏みます。

粉状そうか病やシストセンチュウの被害が心配な畑では、あらかじめ薬剤を投入することもあります。その時は、ロータリーがけした後に薬剤散布してもう一度ロータリーがけをします。(画像は、プラウをかけています)

雨が降ってしまうとすぐに畑に入れなくなります(特に、ロータリーがけした後に雨が降ると大変)ので、この時期はいい天気が続いてほしいと願うばかりです・・・



すくすくと

2017年4月24日(月)【トマト】

JAびらとり青年部さん

トマト生産者JAびらとり青年部さん

JAびらとり青年部です!

最近雨ばかり続いて、なかなか作業がすすみません(;_;)

天気は悪くても、トマトはすくすく成長してくれています

我が家のトマトはゴールデンウィーク過ぎくらいに初出荷予定ですが、早い人はもう出荷しています

我が家の真っ赤なトマトの写真を早く皆様にお見せできるように、頑張って管理作業しよう≡└( 'o')┘



植え替え(鉢上げ)をしました

2017年4月23日(日)【ミニトマト】

愛果(あいか)さん

ミニトマト生産者愛果(あいか)さん

播種床のミニトマトが大きくなったので、鉢へ植え替え(鉢上げ)しました。鉢上げ後しばらく育ててからハウスへ植え替えします。

ミニトマトで3700株ほど鉢上げしました。今までは大きくなるまで優しく育てていましたが、ここからはハウスに行っても環境変化に負けないよう厳しく鍛えながら育てます。

手前が鉢上げ当日、奥が前日鉢上げの株です。一日経つとしっかりと天を仰いで立つようになります。



結球してきたかな?

2017年4月20日(木)【レタス】

ハギ原さん

レタス生産者ハギ原さん

毎日風が強いですね。
私は昨日まで風邪ひいて弱っていました。
レタスの生育はかなり遅れていますが、やっと結球してきました。
楽しみ!!



玉葱定植作業が始まり

2017年4月19日(水)【たまねぎ】

ヨネタマさん

たまねぎ生産者ヨネタマさん

 先日(4月17日)玉葱の定植作業が始まりました。

 今年は融雪が遅れていましたが、ここ数日の好天で圃場の準備も整い植え付けスタートです。 
 ここ1~2週間この北見地方でも風がとても強く、18日には道央で強風によって農業被害(農舎・ビニールハウス)があったということを知りました。
 被害に遭われた方におかれましては、心よりお見舞い申し上げます。
 
 

 写真は早出し(極早生)品種の定植で、一日でも早く収穫期を迎える為にも、早期定植を心掛けています。
 
 立派な玉葱に育つように、いっぽんいっぽん苗に気持ちをこめて植えてます(^^)
 

 白菜の植え付けも同時進行で行っています。

 

 



2017年4月

26 27 28 29 30 31 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 1 2 3 4 5 6

ブロガー一覧