北海道から届いた生産者のとっておきの話。きたやさいブログ

きゅうり

植え付け間近

2013年4月29日(月)【きゅうり】

ももすけさん

3月28日に播種をした苗がもう間も無くマルチをひいたハウスに植え付けになります。
天気は連日寒い、おかしな天気でしたが、
濃い緑色の良い苗が出来ました!
6月半ばには皆さんの食卓に並ぶかなー



接木苗

2013年4月10日(水)【きゅうり】

ももすけさん

接ぎ木を終えたキュウリの苗達。
この一つ一つが何十本もキュウリをならすのだから、
そう考えると不思議なものだと。
毎年思います。



春はまだ遠い

2013年4月1日(月)【きゅうり】

ももすけさん

はじめまして。
愛別町からブログをお送りする
「ももすけ」
と申します。
1年間作業風景をお届け致しますので、
よろしくお願いします。

我が家ではまだまだキュウリハウスの除雪作業が残っています。
が、キュウリはもう種蒔きシーズン。
セルトレーに一粒一粒手で蒔いていきます。
この時、出芽する時になるべくタネの殻をつけて来ないように
根が出る方と反対側のトンガリを、
斜めに ぶしゅっ と刺すように蒔いています。
こうすると出芽した時に葉が開くのを邪魔するタネの殻を土の中に残して出芽します。
個体差はありますが。
そして土を被せて、床場に並べます。

今、市場に出回るキュウリはほとんどが
ブルームレスキュウリ
といって、白いのが表面にない、
つるつるのキュウリです。
これを作る為に、カボチャなどにキュウリを接木するのです。
綺麗なキュウリができたり、寒さに強くなったり、病気に強くなったり、結構メリットはあります。
最初が面倒なだけですね。

なので、同じ日にカボチャの種も蒔きました。
さてさて、ちゃんとこの子達は立派なキュウリの苗になってくれるのやら…


2017年4月

26 27 28 29 30 31 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 1 2 3 4 5 6