北海道から届いた生産者のとっておきの話。きたやさいブログ

男爵

小豆 収穫

2014年10月10日(金)【男爵】

ぽてとさん

いい天気のこの頃、小豆 収穫の最盛期です。残念ながら 豆の相場はあまり高くありませんが、きれいな小豆がどんどんとれています。



モンスターハーベスター

2014年10月1日(水)【男爵】

ぽてとさん

Ja士幌では今年 収穫体系の試験をするべく 大型ポテトハーベスタが導入されました。 モンスターというべく 大きな機械です。人間が小さいのではなく、機械が大きいんです!

機械の上です。 これまた大きなコンベアに大量の芋が押し寄せて来ます。芋に酔ってしまいそうです。 これからこの機械で試験的にいくつかの畑で 芋掘りをするそうです。



芋 搬入

2014年10月1日(水)【男爵】

ぽてとさん

我が家の芋掘りは先日終わったのですが、まだまだ芋掘りは続いていまして 本日は畑から運ばれて来る 受け入れの様子を紹介します。 まず大型トラックで各畑から運ばれて来て重量を量り、検査サンプルを取ります。1車 約12トンからたった30キロから40キロ位ですが。

サンプルは キレイにブラシで水洗いされ、4 ~5人で検査され規格外芋を選り出されます。規格外は大玉 小玉 クサレ グリーン 傷 などなど、キレイに洗われているので、しっかり とられます。そして規格外のサンプルの中での割合を算出し 1車全体に反映します。規格外はお金になりません( ̄□ ̄;)!! 検査を終えた車は 貯蔵庫に芋を下ろします。今年はここに16万トンという、ピンとこないくらい大量の芋が、貯蔵されるそうです。



最後の一本

2014年9月26日(金)【男爵】

ぽてとさん

8月26日に掘り始めて、1カ月。 今年度最後の一本です。 量、品質共にまずまずの 出来の芋が 無事に収穫出来たので、あとは消費者の皆さんに、一杯食べて頂きたいです!

ちなみに 今シーズンも活躍したハーベスターの装備品を紹介します。まずは 大きさに規格があるので微妙な芋を計る、秤です。大分年期がはいってます。

夏日とかになると結構暑いので、扇風機も付けています。

夕方 薄暗くなると、緑化した芋が見づらくなるので照明も付けてます。ちょっと夜業を頑張る時も ばっちり良く見えます! 今年から全てLED照明に替えたのですが 物凄く明るいです(^-^)



芋掘り日和

2014年9月21日(日)【男爵】

ぽてとさん

このところ ようやくいい天気がまとまり 芋掘りも、先が見えてきました!後4、5日と言ったところでしょうか。何とか小麦の播種も9月中に完了したいです!



2017年4月

26 27 28 29 30 31 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 1 2 3 4 5 6