北海道から届いた生産者のとっておきの話。きたやさいブログ

たまねぎ

玉葱初出荷に向けて

2015年7月29日(水)【たまねぎ】

たかしまふぁ~むさん

玉葱の今季初出荷が迫ってます!
先月まで長ネギのような姿でしたが、株元が膨らんでちゃんと玉葱らしい姿になりました(^^)
出荷に向けて「根切り」という作業をします。

少しわかりにくいですが、土の中にナイフのような「刃」をすべりこませて玉葱の根を切ってます!
この「根切り」によって成長を止めて乾燥を促すことで、スーパーで見るような色のついた玉葱になっていきます。

根切り後の様子です。
葉が倒れています、この後葉が枯れて色ついていきます。

お盆頃にはこの玉葱が全国へ出荷されますヽ(^。^)ノ



玉葱!成長してます!

2015年6月29日(月)【たまねぎ】

たかしまふぁ~むさん

たかしまふぁ~むです!久しぶりの更新になってしまいました(^_^;)
玉葱は順調に育っています!
天気が極端で、暑くて雨が降らなかったり、雨が多くてとても寒かったり(>_<)
ここ最近では最高気温10℃なんて日もありました、、

定点カメラではありませんが、同じところの玉葱です!
6月5日↓

6月12日↓

6月24日↓

元気に育ってくれてます(^o^)
6月~7月にかけては日に日に大きくなるのが分かって楽しいです!

例年に比べ生育が良いので沢山おいしい玉葱がとれるかなぁ~と期待してます!


春作業終了しました

2015年5月14日(木)【たまねぎ】

たかしまふぁ~むさん

こんにちは!
玉葱の苗を畑に植える作業がおわりました。
作業期間中は雨が降らず、1日も休みなく完了することができました(^^)

↓きれいに耕された畑に機械で4列づつまっすぐ植えていきます(多少まがってますが(笑))緑の線が引かれたようできれいです!

植える作業は早く終わったものの高温と干ばつ続きで水がもらえず、おまけに強風も連日吹き荒れて苗がとても弱りました、、
枯れてしまいそうな苗もあり潅水作業(水やり)をしました!
この機械で距離300メートル、幅約50メートルの範囲をまくことができますヽ(^。^)ノ
この作業は昼夜問わず行い、全部の畑にまくのに5日ほどかかったのでまともに寝れない日々が続きました、、

潅水作業と合わせて先日待望の雨が降り玉葱も元気になりました!!
潅水でまいた量を1日足らずで降らせてくれました、全く自然には勝てません(^_^;)
これからも好天に恵まれて元気に育ってほしいものです!



季節足ぶみと苗の葉切り

2015年4月19日(日)【たまねぎ】

たかしまふぁ~むさん

こんにちは!たかしまふぁ~むです。
ここ数日曇りと雨が続き作業が足踏み状態です(^_^;)
例年どおり月末からのスタートとなりそうです。
↓今の苗の様子です。ぐんぐん育ち、畑に植えられるのを待つ状態です。

この機械は玉葱剪葉機といって、葉っぱを刈る機械です。
畑に植えるまでに約3回は葉を刈ります

左奥が刈る前、手前が刈った後です。

なぜ葉っぱを切るかというと、機械で植えるとき長すぎるとうまく植えられないからです、こうして均等な長さにそろえていれば上手に植えてくれます(^^)
また葉を切ってストレスを与えることで苗が太く丈夫に育ちます!北海道の春~初夏はまだまだ寒いので丈夫な苗でなくては元気に育ってくれません。

次回は植えてるところをアップできたらいいなあ~(笑)



初めまして!

2015年4月5日(日)【たまねぎ】

たかしまふぁ~むさん

初めまして!たかしまふぁ~むです。
オホーツク海側の湧別町より玉葱の事や農家の日常を書いていきますので、1年間おつきあいお願いいたします(^^)

さて、玉葱栽培は2月から始まっていて、今はハウスの中で苗を育てています。
日々の温度管理、水やり、草取りの作業が欠かせずそこそこ多忙な毎日ですが、いい苗作りは豊作の第一歩!しっかり育てたいと思います。

これから農作業に限らず日常のいろんなことを書いていきます、玉葱の事から脱線することもあると思いますが暖かい目で見守ってください(笑)
それではまた<m(__)m>

↓現在の苗の様子です



2017年10月

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 1 2 3 4

アーカイブ