北海道から届いた生産者のとっておきの話。きたやさいブログ

ゆり根

収穫

2017年9月12日(火)【ゆり根】

ゆり男さん

今日は久しぶりの大雨。
収穫が始まって2週間が経ちました。
忠類では早い人で8月の末に収穫し始めますが、まだまだユリの茎も青く10月位までは成長し続けます。仕事量の都合上早くから掘り始めないと冬までに終わりません。そうでなければ茎が枯れて完全に茶色くなった頃が収穫適期でしょう。


食用ゆり根全道生産者大会

2017年8月23日(水)【ゆり根】

ゆり男さん

22日、23日の日程で行われる百合根の全道大会に参加するため羊蹄地区に来ました!
道内の生産者と全国の市場関係者が集まり、一日目は会議と懇親会で意見交換し交流を深め、2日目は真狩村の圃場を視察しました。

こうして、集まると改めて頑張ろうという気持ちになります。忠類に帰ったら百合根の収穫始めます!



試し掘り

2017年8月6日(日)【ゆり根】

ゆり男さん

農薬検査用に彫り上げたユリ根。
これからどんどん肥大していきます。
早い人は8月末に出荷し始めますが、ユリ根は10月まで少しづつ肥大し続けます。


圃場視察

2017年7月13日(木)【ゆり根】

ゆり男さん

毎年恒例、忠類ゆり根耕作組合の圃場視察。

地域のユリ根栽培に関する意見交換などを行う貴重な機会。猛暑の中、各圃場を回ってくれた皆さんお疲れ様でした。



摘蕾(てきらい)

2017年7月2日(日)【ゆり根】

ゆり男さん

摘蕾といって花の芽を取り除く作業が始まりました。芽摘みと言ったりもします。

花に栄養をとられないように、蕾が付いたら一つずつ地道に取り除きます。もちろん手作業です!



2017年10月

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 1 2 3 4

生産者プロフィール

生産者プロフィール

ゆり根生産者

ゆり男さん

ゆり男です。全国の約99%が北海道で生産されています。長い年月をかけて作られた、ゆり根をどうぞご賞味下さいませ!

アーカイブ