北海道から届いた生産者のとっておきの話。きたやさいブログ

1年間 ありがとうございました。

2012年3月30日(金)【かぼちゃ】

なよろいしけんさん

『かぼちゃ』を愛して44年『なよろいしけん』です。

昨年4月からホクレン『きたやさいブログ』の『かぼちゃ』を担当させて頂き、1年が経ちました。
本日が最終回となります。

本日は『かぼちゃ』のまとめです。

『かぼちゃ』には3大抗酸化ビタミンと呼ばれている
ビタミンA(βカロテン)
ビタミンC
ビタミンE
がたくさん含まれています。

五訂 日本食品標準成分表では『かぼちゃ』の可食部100gあたり
ビタミンA(βカロテン)3,900μg
ビタミンC 43mg
ビタミンE 5.1mg
ビタミンK 25μg
カリウム 450mg
食物繊維 3.5g
栄養たっぷりです。

次に美味しい『かぼちゃ』の見分け方です。

①形が整っていて、濃い緑色でムラが無い。
②ずっしりと重みのあるもの。
③ヘタ(ツルの切り口)がコルク状に乾いているもの。
④切ると種、わたが詰まっていて、果肉がオレンジに近い黄色であること。

これだけ知っていれば今日からあなたも『かぼちゃ王子』です。

今年は雪が多く『かぼちゃ』の植付作業など農作業も大変苦労されることと思いますが、
消費者の皆様に美味しい『かぼちゃ』をお届けできますよう
産地として精一杯頑張りますので今後ともよろしくお願いします。
1年間ご愛読頂き誠にありがとうございました。



1年間お世話になりました。

2012年3月24日(土)【たまねぎ】

島貫農園さん

みなさん、こんにちは。
島貫農園です。

このブログを書かせて頂いて1年が経ちました。
昨年は植え付け時期の雨に悩まされて定植が遅れましたが、7月の好天で生育を盛り返し、良くなったと思ったら収穫期の長雨。
苦労した事が多かったですが、終わってみればまずまずの1年だったのではないでしょうか。

今年も玉葱の種まきが始まりました。
3月中旬までに大方の農家の播種作業が終わり、今は芽が出て苗の管理作業が始まっています。

芽が出たばかりの玉葱は特に気を使います。
寒さで凍らないように保温対策をします。
勢い良く発芽させるように、適度な水分を心がけます。

まだまだ畑は一面の銀世界です。
雪解けを進めるため融雪剤散布も始まっています。



先日、母校の小学校で卒業式が行われました。
卒業生の皆さん、中学校に行っても頑張ってほしいものです。



というわけで、1年間お世話になったこのブログから卒業します!
来年度は新しい面々でこのブログをにぎやかにしてくれる事でしょう。
つたない文章ながらこのブログを見てくださった皆様、ありがとうございました。
またどこかでお会いしましょう。

それでは☆ァディオス☆(`・ω・´)ノ





彼岸荒れ!

2012年3月23日(金)【かぼちゃ】

なよろいしけんさん

こんにちは。
『かぼちゃ』の申し子『なよろいしけん』です。

先日の春分の日は恒例のごとく『彼岸荒れ』でしたね!

せっかく散布した融雪剤も隠れてしまいました。


まだ今後1週間は天気予報でも雪マークが出ており、
道北の春はまだまだのようです。

とは言っても玉葱や甜菜の育苗作業は始まっており、
天気に負ける訳には行きません。

美味しい『かぼちゃ』で栄養を補給し頑張りたいと思います。



定植1ヵ月

2012年3月22日(木)【ねぎ】

しまやさん

長ねぎの定植から早一ヵ月
今週に入ってからまた寒気がやってきて、月、火曜日と結構雪が積もりました。
出先での帰宅途中、前日までの雪解けのせいで、道路の凍結がひどく前を走っていた車が180度スピンしたのには冷や汗物でした・・・
車間距離をかなりとっていたので全く影響は無かったのですが目の前であのような出来事があるとビビリます。
まぁ、事故も無かったのでスピンした車も反対車線を走ってどこかに消えていきました。

そんな中、朝晩の冷え込みはまだまだありますが、日中は日差しも出てきて、今日は函館地方は今年一番の気温になったようです。
ハウスの中も換気をしないと暑くて野菜も焼けそうです。(本当に焼けます)
畑の雪も融雪剤を撒いているのでようやく土が見えてきました。
隣の何もしてない畑はまだまだ雪が積もっています。


日中の日差しも手伝って長ねぎの方も順調に生育しています。
このまま暖かくなってこれまでの遅れを取り戻してもらいたいものです。
昨年より2週間程度仕事が遅れています。


スタート!

2012年3月12日(月)【かぼちゃ】

なよろいしけんさん

毎日『かぼちゃ』三昧、『なよろいしけん』です。

先日は東日本大震災から1年という事で、
各地で追悼イベントが開催され、あらためて被害の甚大さを痛感しました。
被災されました方々へ心からお見舞い申し上げます。

昨日の朝は、身も心も引き締めれと言わんばかりの寒さで氷点下20℃まで気温が下がりました。
太陽の光を浴びて圃場の雪はキラキラと輝いていました。

このところ日中は快晴が続いており融雪が進んでおります。

そんな中、農作業が始まりました。
育苗ハウス等の除雪作業です。

今年の積雪量は平年の2倍近くあるようで、
除雪機をうならせて作業されておりました。

今年は風が強いので、意外と融雪が進むかもしれませんが、
毎年、3月20日の春分の日までは『彼岸荒れ』と呼ばれる暴風雪があるので油断できません。
それでも少しずつ春に向かっていると感じられる太陽の陽射しは嬉しいですね!



2012年3月

26 27 28 29 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

ブロガー一覧

アーカイブ