北海道から届いた生産者のとっておきの話。きたやさいブログ

かぼちゃの出荷が終了~しました

2014年10月30日(木)【かぼちゃ】

きたはるかさん

朝は氷がはるくらい気温がさがり

眩しいくらいの朝日が差し込む

寒い朝でした。

8月18日からスタートした、かぼちゃの

収穫&出荷作業が

今日で完了しました!

今年は大雨などの被害の影響で

反あたりの収穫量は去年より少ない1.4tでしたが

価格面で高値に推移したお陰で、結果去年より

所得としては増えたので、集大成の秋に

ホッと胸を撫で下ろしています。

正にピンチはチャンスな1年でした♪


これから少ない晴れ間をみながら一週間程かけて

冬支度です。



キャベツ収穫機!

2014年10月29日(水)【にんじん】

シャリッとさんさん

10月もあっという間に過ぎ、そろそろ
雪の心配をする時期になりました。

ちょっと前になりますが、斜里町でキャベツ収穫機
の試験について報告します。

収穫に相当な労力を要するキャベツは、人手でによる
収穫が難しくなり、収穫機の導入が期待されています。
いろいろな課題をクリアし、導入に向けて取り組んでいます。

ヤンマーの収穫機です

パレテーナに入れて、ショベルで積み込みを行います。

傷をつけずに収穫する技術が求められます!



初雪

2014年10月22日(水)【かぼちゃ】

きたはるかさん

今朝は冷凍庫に居るような寒さ

ついに、白いものがチラチラと降りました

積もりはしませんでしたが、早くカボチャを

出荷して冬支度をしなくては…(^^;


そんななか、

商工会の皆さんが、

「かぼちゃのどぶろく」の原材料となる規格外のかぼちゃを

仕入れに来ました。

予約で完売するくらい好評なようです。

こういった地域の取り組みは、生産者としても、なんか嬉しいですね。



検討会!!

2014年10月21日(火)【ミニトマト】

キャロルさん

今回は、試験品種検討会が行われました!!

トマト組合役員とトマト青年部会が合同で作付し、今後の指定品種にするかの検討会です。
「栽培」「収量」「食味」などの話し合いがされました。

全員で味見をして、栽培はどの品種が仁木の気候に合っているかなど、いろいろな意見が出ていました。



久々・・・"(-""-)"

2014年10月21日(火)【ミニトマト】

キャロルさん

皆さんこんにちわ♪
キャロルです(^_^)

朝晩冷え込んできましたね(*_*)トマトと出荷量も大分減ってきました!!

仁木小学校の4年生が当農協施設に見学に来ました。

担当課長が児童に対して、仁木町で栽培している作物の説明などをし、子供達は熱心にメモしたり写真を撮影していました(^^)/

次に大型撰果機を見学!!
子供たちは見た瞬間「おぉ~」「すげぇ~」と・・・!!

初めて見たみたいで、あちらこちらでフラッシュが(^^♪



2014年10月

28 29 30 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 1

ブロガー一覧