北海道から届いた生産者のとっておきの話。きたやさいブログ

芋掘り

2014年8月27日(水)【男爵】

ぽてとさん

ようやく畑も乾きまして、ポテトハーベスタでの芋掘りを本格的に始めました。しばらくの間 畑に入れない日以外は朝から晩までこの作業が続きます。この時期になると、もう雨は要りません。 この天気が長く続きますように心から願っています!

今年は 培土の山から顔を出してグリーンといって緑化してしまった芋が沢山あり、これは製品に出来ないので 選別するのですが カエル位のはっきりしたグリーンもあれば、小さくうすーいグリーンもあるので てこずっています!



夫婦仲良く撰果♪

2014年8月26日(火)【ミニトマト】

キャロルさん

こんにちわ♪仁木町のキャロルです(^_^)

当生産組合の西條組合長宅に行ってきました♪

パートさん2名と西條組合長夫妻が手撰果していました(^_^)

息子さんは、機械撰果してましたよ♪

出荷に向けて無言で撰果・・・!!

邪魔になると困るので・・・!!

事務所に戻ることにしました・・・(・_・;)

お邪魔しました・・・(>_<)




・・・・・・・"(-""-)"

2014年8月26日(火)【ミニトマト】

キャロルさん

皆さんこんにちわ♪仁木町のキャロルです(^_^)

1カ月振りの更新です((+_+))

出荷が本格的になり、なかなか更新できずにいました・・・。

申し訳ありません。。。

特に写真は今までと変わらずに、圃場と機械撰果に様子です・・・(・_・;)

夏の暑さがウソのように、涼しくなってきましたよね。

この昼夜の温度差で美味しいトマトができるんです(^_^)

頻繁に更新出来ませんが、頑張ります♪



カボチャの撰果作業~

2014年8月25日(月)【かぼちゃ】

きたはるかさん

収穫したカボチャは遮光した風通しのいい場所で

約一週間から二週間、保管して

ヘタ部分の乾燥と追熟させます

この工程を「キュアリング」といい

美味しいカボチャを出荷するのに大切な作業です。

そして!

去年より約20日も早くカボチャの撰果を行いました♪

JRコンテナに500ケース積み込んで、数日かけて

東京の市場へ送られます

今年のカボチャもホクホクで美味しいですよ




芋拾い

2014年8月24日(日)【男爵】

ぽてとさん

このところ、雨がよく降り畑はシケシケです。いよいよ芋掘りが始まりますが、ポテトハーベスタは大きいので畑の端はしを小さいデガーと言う機械で掘り手で拾います。

手作業で 粗選別しながら拾っているので なかなか進みませんが、畑はまだまだ湿気っていてポテトハーベスタは入れそうにないので 嫁さんと2人で ゆっくりやっています!



2014年8月

27 28 29 30 31 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 1 2 3 4 5 6

ブロガー一覧

アーカイブ