北海道から届いた生産者のとっておきの話。きたやさいブログ

馬鈴薯植付に関する仕事

2017年5月10日(水)【男爵】

えぞふじくん(ミニふじ)さん

男爵生産者えぞふじくん(ミニふじ)さん

今日も風が強くて、土壌も乾いてむき出しになっているため、一部では砂嵐のようになっていました。前が見えません・・・(汗)

午前中は、普及センターとホクレンとで、馬鈴薯の新たな品種の現地適地試験(栽培試験)の植付作業を行いました。細かく区分けして、既存の品種(男爵、とうやなど)と生育や収量を比較していきます。

皆さん、このような作業は慣れているからか、1時間半くらいで終えることができました。お疲れさまでした!

午後からは、北海道青果物拡販宣伝事業の青果物紹介映像用の撮影に同行しました。
当日に撮影協力してくれる生産者の方を見つけるのは、結構大変だったりします・・が、Nさんに快諾して頂きました(助かりました・・)。

雨が降りそうだということで、3台のトラクターで同時進行して植付されていました。着々と植付作業が進む様子は、圧倒的です。

そんな忙しい中で2時間ほど撮影させて頂きました。
プランターにカメラマンを同乗させてもらうなど、快く撮影協力して頂きました。
ありがとうございました!



2017年5月

30 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 1 2 3

ブロガー一覧