北海道から届いた生産者のとっておきの話。きたやさいブログ

馬鈴薯の植付状況

2017年5月15日(月)【男爵】

えぞふじくん(ミニふじ)さん

男爵生産者えぞふじくん(ミニふじ)さん

週末に降ると思われた雨もほとんど降らず、作業は進んでいるのですが土が乾いている状態です。植付が終わった人は、ここで一雨ほしいところです。

今日は、馬鈴薯の植付状況の調査をしてきました。
先週の投稿内容では曖昧すぎるとお叱りを受けましたので(すいません)、もう少し詳しく書いてみようと思います。

今年からは、JAの営農担当者に専用タブレットを貸与されているのですが、マッピングシステムといって、畑の持ち主や植付(予定)の作物が現在地で分かるようになっています。

「馬鈴薯」のほ場一覧という検索ができるので、そこを見て植わっているかいないかを確認することができます。個人名を見えなくしているので、写真では分かりづらいです・・)

今日現在では、おおよそで7割くらい進んだと思います。


巡回中に、雨が降ってきましたが、事務所に戻ると止んでいました。
場所によって降ったり降らなかったりしますし、恵みの雨なのかまだ降らないでほしいのか生産者ごとに違ったりしますので、生産者との会話には細心の注意を払います。(私だけかもしれませんが(笑))

画像のように、雨が上がったあとに湯気が出るほど地温が上がればと願うのですが、寒くてなかなかそうなりません。週末にかけて気温が上がる予報に期待します!


2017年5月

30 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 1 2 3

ブロガー一覧

アーカイブ