北海道から届いた生産者のとっておきの話。きたやさいブログ

こんな野菜もありまーす。

2017年2月24日(金)【ブロッコリー】

石さんさん

当地区にはこんな珍しい野菜(ちこり)もあります。

冬場の1月、2月に収穫、出荷しています。今期分は終了してしまいました。
日本ではまだなじみの浅い野菜ではありますが、しゃきしゃきとした食感で、
甘さとほろ苦さのあるのが特徴です。

サラダや天ぷら、グラタンなどで是非ご賞味あれ。



久しぶりに食べました!

2017年2月24日(金)【スナップエンドウ】

たけるさん

北はるかのたけるです!
最近は皆様どうお過ごしですか?
今年は僕の地域では、珍しく降雪の日が少なく穏やかな日が多いです(^-^)

そんな中、出掛けることも多くあり、昨日、同じブロックではありますが、別の農協青年部(次世代を担っていく若手農家の団体)の10周年記念式典に招待させて頂きました!

同じ仲間と過ごす時間はとても楽しく、僕達は今後の農業の発展にはかかせない存在であるとともに、消費者に安心、安全な美味しい野菜をこれからも生産していくんだ!という想いを再確認させて頂きました(^^)

そこで、頂いたホテルの料理の中に……
ありました!
スナップえんどう!(*^_^*)

だんだん広く料理に使われて来てるんだなぁと、とても嬉しい気持ちになりました!

どこの産地のものかは分かりませんでしたが、とても美味しくたくさん食べちゃいました(笑)



イモたまんの社会科見学

2017年2月23日(木)【男爵】

イモたまんさん

こんにちは!!

ボク、イモたまん!!

イモたまんがお世話になっている、女満別農協の食用馬鈴薯組合の視察研修に参加してきました。

今回の視察先は・・・

美幌広域連美幌センター馬鈴薯選果場。
農協で集荷した男爵いもの選果をするところです。

広域連のM野課長の案内で施設内をぐるぐる。

当日は、いろいろな行事と重なってしまったのですが、それでも20名あまりの生産者が参加することができました。実際のところ自分が出荷した男爵を箱詰めされる現場を見る機会がなかなかないのが実情で、そんなことからも今回の研修は意義あるものだったと思われます。


そんなわけで、

次回 「そろそろおわかれ? イモたまん!!(仮題)」

乞うご期待


お久しぶりです、近況報告です。

2017年2月15日(水)【ブロッコリー】

石さんさん

もう2月も半ばです、当ベジタブルファクトリー(共選場)の周辺の雪も
ご覧の通り少なく、例年の半分くらいと思われます。
雪もそこそこ降ってはいたのですが、猛吹雪の日がほとんど無かったため
吹きだまりによる積雪が無かったせいでしょう。

先週末、施設園芸生産組合設立20週記念式典がありました。

設立当初、5戸の組合員で10棟のハウスでしたが、現在は12戸の組合員で
100棟を超えるハウスを有しており、ミニトマトをメインに栽培しておりま
す。
後から加入した7戸の組合員は全て新規就農者たちです。
設立当初の5戸農家で研修生時代に技術を学び現在独り立ちし、頑張ってます。





くるるの杜のイモたまん

2017年2月11日(土)【男爵】

イモたまんさん

こんにちは!!

ボク、イモたまん!!

2月5日、北広島にあるくるるの杜で、北見地区馬鈴薯振興会の役員さんによる販売促進活動が行われました。

当日は、じゃがいもの販売だけでなく、レストランのメニューに北見地区のじゃがいもが登場したり、じゃがいもを使った料理教室を開いたりと、敷地内のあちこちで北見地区のじゃがいもをPRしておりました。

お店では、北見地区で最近売り出し中の「スノーマーチ」を中心に、根強い人気の「男爵」、あと「サッシー」や「ゆきつぶら」といったじゃがいもを販売したのですが、どれもなかなか好評だったようです。

ボク、イモたまんは「ゆきつぶら」が大好きで、いろんなスーパーとかで買い求められるようになったら買い物も便利になるのにと思う今日このごろです。

そんなわけで、

次回、「ゆきつぶらは本当においしいよ、イモたまん (仮題)」

乞うご期待


2017年2月

29 30 31 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 1 2 3 4

ブロガー一覧