北海道から届いた生産者のとっておきの話。きたやさいブログ

第4話 出てる・出てる

2018年4月23日(月)【メークイーン】

桧山南部食用馬鈴薯生産組合さん

メークイーン生産者桧山南部食用馬鈴薯生産組合さん

こんにちは。
おらいも君です。

今日も良いお天気だったので、ふらり外出してみるとハウス群を発見!
早速突撃しちゃいました~(^^)v

そっとハウスの中を見てみると
そこには
なんと
出てる、出てる
アスパラが!

そう、ぼくが住んでいる檜山南部地区ではハウスでアスパラを栽培しているんですよ。
しかも立茎栽培(りっけいさいばい)といって、親茎を立てて養分蓄積を行いながら、次に出てくる芽を収穫していく栽培方法なんだ。
3月から9月まで収穫できるんですよ。

冬の間にじっくりと養分をためたアスパラは、今が出荷の最盛期!

この時期のアスパラはすごく美味しんだ。
みなさんも、ぜひ食べてみてくださいね~(笑)


2018年4月

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 1 2 3 4 5

ブロガー一覧

アーカイブ