北海道から届いた生産者のとっておきの話。きたやさいブログ

収穫が始まりました

2018年5月17日(木)【ほうれんそう】

マツモトさん

ほうれんそう生産者マツモトさん

4月1日播種のほうれん草が5月14日にやっと収穫になりました。
途中、曇天や寒い日も続きましたが予定通り43日で収穫となりました。

ほうれん草の収穫は基本手作業になります。鎌や機械で根を切って、余分な葉っぱを落とし
(これを調整作業と言います)箱に詰めます。

私たちのほうれん草は良くスーパーなどで見る透明の袋には入れず、ダンボール箱に直接詰める
「バラ出荷」の形で出荷されます。
そして出荷されたほうれん草は市場を経てスーパーや学校給食などに渡ります。

ほうれん草は出荷が始まると、10月終わりまでほぼノンストップで収穫作業が続きます。
これから忙しい日々が続きますが、少しでも美味しく綺麗なほうれん草を提供できるように
頑張っていきたいと思います。



第7話 デビュー!

2018年5月10日(木)【メークイーン】

桧山南部食用馬鈴薯生産組合さん

メークイーン生産者桧山南部食用馬鈴薯生産組合さん

本日は晴天なり~
おらいも君です。

いいお天気ですね。風は少し冷たいですけどね。

さて、第2話で『てん菜』のお話をしたんですけど、みなさんご覧になっていただけましたか?
ハウスですくすく育った、てん菜の苗がとうとう畑デビューしましたよ。

植え付けた直後はぐったりとしているんですが、心配ありません!
時間の経過と共に根が張りピンと立ち上がってくるんですよ(^^)v
なんともすごい生命力!

てん菜は、お砂糖の原料。
大きくな~れ・甘くな~れ。

収穫が楽しみですね~(笑)


収穫間際

2018年5月9日(水)【ほうれんそう】

マツモトさん

ほうれんそう生産者マツモトさん

4/1日に播種したほうれん草が順調に育ち収穫目前まで育ちました。

この品種はカネコ種苗さんの「チェイサー」という品種です。
チェイサーは色が濃く収量もあり立性(広がらず立っている)で
調整もしやすいので、私たちの地区では春にこの品種を使っている方が
多いです。

もう早い人は出荷が始まっていますが、私のところでは来週初めには
出荷できそうです。出荷が始まると忙しくなりますが、早く皆さんの
元へほうれん草を届けられたらなと楽しみにしています。


メロンの生育状況について

2018年5月9日(水)【メロン】

ゆうさん

メロン生産者ゆうさん

先週に引き続きメロンの状況を確認してきました!
一部のメロンしかネットが入ってませんでしたが、
早い作型では、ほぼ全部にネットが入っておりました。



愛菜屋オープン!!

2018年5月7日(月)【スイートコーン】

とかち晴れさん

スイートコーン生産者とかち晴れさん

こんにちは!
とかち晴れです!

5月2日から芽室ファーマーズマーケット「愛菜屋」がオープンしました!!
「愛菜屋」の野菜は、生産者の皆さんが朝一番で採った物を畑から直接持ち込んでいるので、いつも新鮮な野菜を購入することができます。
今はまだ苗中心の販売ですが、これからどんどん旬なおいしい野菜を販売していきます!

近くに来たときにはぜひ立ち寄ってみてください(^^)





2018年7月

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 1 2 3 4

ブロガー一覧

アーカイブ