北海道から届いた生産者のとっておきの話。きたやさいブログ

メロン苗の状況について

2018年4月18日(水)【メロン】

ゆうさん

メロン生産者ゆうさん

3月21日に植えた苗の状況です!
とうとう花が咲いてきてます。
今週からミツバチをハウスへ入れており
たくさんの仕事をしていただくこととなります!



タキイ種苗さんに行ってきました

2018年4月18日(水)【ほうれんそう】

マツモトさん

ほうれんそう生産者マツモトさん

4/12日に長沼で行われました「タキイ種苗」さんのホウレンソウ展示会
に参加してきました。

タキイ種苗さんはトマトで有名ですが、ほうれん草もたくさんの品種を
作っています。ほうれん草もいろいろな品種があって普段スーパーなどで見るほうれん草はどれも同じように見えますが、時期や地域などで品種が変わるので微妙に姿形が違います。

今回タキイさんの新しいほうれん草は北海道の春秋向けの品種でした。
まだ発売されていないので詳しくは書けないのですが、病気に強く収量性が
高そうなので期待できそうです。私のところでも秋に栽培してみようと思っています。


4/1に播種したほうれん草も芽が出揃ってきました。

これから虫や病気がつかないように気をつけて管理して行きたいと思います。


雪!!

2018年4月16日(月)【スイートコーン】

とかち晴れさん

スイートコーン生産者とかち晴れさん

こんにちは!
とかち晴れです!!
昨日、十勝地方では15cmの積雪がありました。
今は長芋の春掘り作業の真っ最中!!
春のあたたかさで今日にもとけるとおもいますが
早く春掘り作業を再開したいです!!



メロン苗の状況について

2018年4月13日(金)【メロン】

ゆうさん

メロン生産者ゆうさん

奈井江町のメロン生産者の苗の状況です。
3月21日に定植をした苗です。
今年は、空知管内で例年より降雪量が多く農作業が遅れるかもと
心配されておりましたが雪どけが早いため
🍈出荷時期も例年通りになりそうです。



ほうれん草の種を蒔きました

2018年4月11日(水)【ほうれんそう】

マツモトさん

ほうれんそう生産者マツモトさん

札幌も雪が溶けて春らしい季節になってきました。
これからいよいよ本格的に農作業シーズンが始まります。

「ポーラスター」ほうれん草のほとんどが施設栽培なのでビニールハウスで
栽培されています。

私たちの地区では冬の間ビニールハウスのビニールを外している
所が多いので、まずはビニールハウスのビニールかけから始まります。

ハウスが出来上がった後、前年の土壌診断をもとに肥料設計をして
施肥(肥料をやる事)をし、播種(タネを蒔くこと)をします。

ほうれん草の種はこのように小さく硬い種です。

これを専用の機械で一粒づつ土に落とし上から鎮圧して完了になります。

今の時期ですと40日前後で収穫になります。

5月中旬には皆様にほうれん草をお届けできると思いますので
楽しみにしてください。



2018年5月

29 30 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 1 2

ブロガー一覧

アーカイブ