おすすめレシピここでは、「きたやさい」の料理レシピを一挙ご紹介しています。しかも、旬の食材や料理の種類などで、お目当ての料理がカンタン検索。「きたやさい」を使って、毎日の献立づくりしてみませんか。

レシピ詳細

石狩汁
調理時間
約 40 分
消費カロリー
約 225 kcal

このページを印刷する

レシピ
  • さけはひと口大のそぎ切りにする。
  • ごぼうはささがきにして水に2分さらし、こんにゃくはちぎって下ゆでする。にんじんは半月の薄切り、じゃがいもは1センチ厚さのいちょう切りにして水に2分さらす。
  • わけぎは小口切りにする。
  • みそと酒各大さじ2に酒かすをしばらく浸してから混ぜる。
  • じゃがいも以外の2とだし汁4カップを火にかけ、煮たったらアクをとってふたをし、弱めの中火で5分煮る。1とじゃがいもを加えて5分煮、4をとき入れて再び煮たったら火を止め、器の盛って3をのせる。

材料(4人分)
さけ(甘塩)2切れ
ごぼう100g
こんにゃく1/2枚
にんじん1/2本
じゃがいも3個
わけぎ2本
酒かす50g
キーワード

あわせて読みたい! おすすめレシピ こんなレシピも読まれています。

知っておきたい! 基本のキをチェック! 料理の基本のキを学びましょう。

気になる!料理用語のワンポイント講座 知ってた? 知っておくと便利!

氷頭
さけの頭部にある軟骨。透き通って氷のように見えることからこの名があります。コリコリとした歯ざわりがもち味で、薄く切って甘酢に漬ける「氷頭なます」にします。
煮ころがし
少なめの煮汁で、焦がさないように転がしながら煮上げた料理。里いもやじゃがいもなど、いも類によく使われる手法です。
木の芽
山椒の若い葉のこと。春の香りとして、天盛りにしたり、吸い口にするほか、木の芽焼き、木の芽あえなどにします。