おすすめレシピここでは、「きたやさい」の料理レシピを一挙ご紹介しています。しかも、旬の食材や料理の種類などで、お目当ての料理がカンタン検索。「きたやさい」を使って、毎日の献立づくりしてみませんか。

レシピ詳細

鶏肉とかぼちゃのシチュー
調理時間
約 40 分
消費カロリー
約 340 kcal

このページを印刷する

レシピ
  • 鶏肉は大きめのひと口大に切り、塩小さじ1、こしょう少々をまぶす。
  • かぼちゃはわたをとって2センチ角に切る。玉ねぎはくし形切り、しいたけは軸をとって4つに切る。
  • 鍋に1と2、湯1カップを入れて火にかけ、煮たったらふたをして弱火で柔らかくなるまで煮る。
  • ふたをとって少し煮つめ、牛乳を加える。かたくり粉大さじ1を倍量の白ワインでといて加え、トロミをつけて、塩、しょうゆ、こしょう各少々で味を調え、器に盛ってパセリをふる。

材料(4人分)
鶏もも肉400g
かぼちゃ350g
玉ねぎ1個
生しいたけ4枚
牛乳2カップ
パセリ(みじん切り)適宜
キーワード

あわせて読みたい! おすすめレシピ こんなレシピも読まれています。

知っておきたい! 基本のキをチェック! 料理の基本のキを学びましょう。

気になる!料理用語のワンポイント講座 知ってた? 知っておくと便利!

タルタルソース
マヨネーズに、ピクルス、玉ねぎ、ケッパー、ゆで卵、パセリのみじん切りを混ぜたソース。魚のフライによく合います。
えびの尾の先を切る。
えびを天ぷらにするときに用いる手法。えびは殻と背わたをとって尾の先を少し切り落とし、包丁の先で尾の中の水分をしごき出します。こうしておくと、油の中に入れたときに水が出てはねることがありません。
ふり塩
材料に塩をふること。材料の身を締めて生臭みをとり、味をつけるために行います。手に塩を握り、材料から20~30cm離して指の間から塩を落とすようにまんべんなくふります。塩の量は、魚介類なら重量の2~3%、肉類は1%が目安です。