おすすめレシピここでは、「きたやさい」の料理レシピを一挙ご紹介しています。しかも、旬の食材や料理の種類などで、お目当ての料理がカンタン検索。「きたやさい」を使って、毎日の献立づくりしてみませんか。

レシピ詳細

いかと春野菜のイタリアンソテー
調理時間
約 30 分
消費カロリー
約 165 kcal

このページを印刷する

レシピ
  • いかは内臓を除き、胴は輪切り、足は1本ずつ切り離す。
  • 玉ねぎはくし形に、アスパラは4センチ長さに切る。ピーマンはたんざく切りにし、ミニトマトはへたをとる。
  • にんにくはオリーブ油大さじ3と弱火にかけ、香りが立ったら中火にして玉ねぎを炒める。玉ねぎが透き通ったら、残りの2を加えて炒め、一度とり出して1を強火で炒め、八分通り火が通ったら野菜をもどして炒める。
  • トマトの皮が破れたら塩とこしょう各少々を加え、バジルをちぎって散らす。

材料(4人分)
いか1ぱい
玉ねぎ1/4個
グリーンアスパラガス1束
ピーマン(赤・黄)各1/4個
ミニトマト6個
にんにく(みじん切り)1片分
パセリ(みじん切り) 少々
バジルの葉1枝分
キーワード

あわせて読みたい! おすすめレシピ こんなレシピも読まれています。

知っておきたい! 基本のキをチェック! 料理の基本のキを学びましょう。

気になる!料理用語のワンポイント講座 知ってた? 知っておくと便利!

けんちん
中国から伝えられた卓袱料理のひとつで、巻繊と書きます。材料を小さく切ることと油を使うことが特徴。大根、にんじん、ごぼう、きくらげなどを細かく刻んで油で炒め、くずした豆腐を加えて炒めたものをけんちん地といいます。これを応用して生まれたのがけんちん汁といわれています。
グリュイエールチーズ
スイス、グリュイエール村原産の硬質タイプのチーズ。すりおろしてグラタンやチーズフォンデュに使うほか、そのままテーブルチーズとしても食べます。
松の実
朝鮮五葉松の松笠の中に入っている種子の、殻をむいた中の実。濃厚な独特の風味がもち味。漢方では滋養強壮作用があるとされ、中国や韓国で薬膳料理のほか、お菓子などにも使われます。また、イタリアのバジルで作るソース、ジェノバペーストにも欠かせません。