おすすめレシピここでは、「きたやさい」の料理レシピを一挙ご紹介しています。しかも、旬の食材や料理の種類などで、お目当ての料理がカンタン検索。「きたやさい」を使って、毎日の献立づくりしてみませんか。

レシピ詳細

まぐろと長いもの天ぷら
調理時間
約 30 分
消費カロリー
約 271 kcal

このページを印刷する

レシピ
  • まぐろは大きく12枚のそぎ切りにする。
  • 長いもは皮をむき、5ミリ角くらいの棒状に切る。
  • のりは半分に切ってさらに細長く6等分にする。
  • 3に練りわさびを塗って中心に1を置き、2を等分にのせて巻く。巻き終わりに水少々をつけて止める。
  • 天ぷら粉と水1/2カップをさっくりと混ぜる。
  • 4を5にくぐらせ、中温よりやや高めの油で30秒~1分揚げる。器に青じその葉を敷いて盛り、くし形に切ったレモンを添える。レモンを絞り、塩などをつけていただく。

材料(4人分)
まぐろ大1さく(200g)
長いも200g
焼きのり1枚
練りわさび小さじ2
青じその葉、レモン各適宜
キーワード

あわせて読みたい! おすすめレシピ こんなレシピも読まれています。

気になる!料理用語のワンポイント講座 知ってた? 知っておくと便利!

二度揚げ
揚げものをするとき、一度揚げてとり出し、もう一度揚げること。火の通りにくい骨つきの鶏肉や、一尾ものの魚を揚げるときや、小魚を骨まで食べられるように揚げるときに使う手法です。最初は低温でゆっくり揚げ、一度とり出して余熱で火を通し、二度目は高温でさっと揚げてカラリと仕上げます。
土佐じょうゆ
土佐がかつおの産地であることから、かつお節を使ったものを土佐と呼びます。土佐じょうゆはかつお節のうまみを生かしたしょうゆのこと。土佐酢、土佐煮などもかつお節を使うのが特徴です。
八方だし
だしの分量が多い、うす味のだし汁のことで、どんな料理にも合うのでこう呼ばれます。だし汁、しょうゆ、みりん、酒、塩を一定の割合で合わせておき、材料や料理の種類によって味を加減して使います。