おすすめレシピここでは、「きたやさい」の料理レシピを一挙ご紹介しています。しかも、旬の食材や料理の種類などで、お目当ての料理がカンタン検索。「きたやさい」を使って、毎日の献立づくりしてみませんか。

レシピ詳細

たらとじゃがいものスープ煮
調理時間
約 40 分
消費カロリー
約 403 kcal

このページを印刷する

レシピ
  • たらは3~4センチ角に切り、塩、こしょう、白ワイン各少々をふっておく。
  • じゃがいもは皮をむいて5~7ミリ厚さの輪切りにする。
  • 玉ねぎとにんにくはみじん切りにする。
  • トマトは皮を湯むきし、半分に切って種を除き、粗みじんに切る。
  • 厚手の鍋にオリーブ油大さじ3を温めてにんにくを炒め、香りが立ったら玉ねぎを加えて弱火にし、ふたをして3~4分蒸らしてから、ねっとりするまで炒める。
  • 5に4を加えて炒め、水気が飛び始めたら小麦粉大さじ3とカレー粉大さじ2を加えてさらに炒め、ベイリーフ1枚、スープ5カップを加えて15~20分煮る。
  • 6に1を加えてひと煮たちさせ、塩小さじ1、こしょう少々で調味する。
  • バゲットは薄切りにしてオリーブ油適宜を塗り、こんがりと焼いてにんにくの切り口をこすりつけ、パセリのみじん切りをまぶす。7に浸していただく。

材料(4人分)
生たら4切れ
じゃがいも3個
玉ねぎ大1個
にんにく1片
トマト2個
バゲット適宜
キーワード

あわせて読みたい! おすすめレシピ こんなレシピも読まれています。

知っておきたい! 基本のキをチェック! 料理の基本のキを学びましょう。

気になる!料理用語のワンポイント講座 知ってた? 知っておくと便利!

プルコギ
韓国語で、プル=火、コギ=肉の意味で、直訳すると焼き肉のこと。しょうゆベースの甘辛味をつけた牛肉と野菜を、平たい鍋で煮るようにして焼く韓国料理です。
水気を絞る
あえものや酢のものなどに使う野菜の水気をしっかり絞ること。野菜の水気をしっかりとると、調味料がよくなじみ、水っぽくなりません。菜の花やほうれんそうなどの青菜をゆでたり、きゅうりの小口切りに塩をふったあとなどによく用いる手法です。
えびの尾の先を切る。
えびを天ぷらにするときに用いる手法。えびは殻と背わたをとって尾の先を少し切り落とし、包丁の先で尾の中の水分をしごき出します。こうしておくと、油の中に入れたときに水が出てはねることがありません。