おすすめレシピここでは、「きたやさい」の料理レシピを一挙ご紹介しています。しかも、旬の食材や料理の種類などで、お目当ての料理がカンタン検索。「きたやさい」を使って、毎日の献立づくりしてみませんか。

レシピ詳細

野菜とコンビーフのトマト煮
調理時間
約 30 分
消費カロリー
約 143 kcal

このページを印刷する

レシピ
  • キャベツは5センチ角、玉ねぎはくし形切り、にんじんは大きめのたんざく切り、セロリは2センチ長さに切る。
  • 鍋に1とつぶしたトマト水煮、ほぐしたコンビーフ、水5カップ、固形スープ1個を入れて強火にかける。
  • 2が煮たったらアクをとり、弱火にして20分煮こみ、塩とこしょう各少々で味を調える。器に盛ってパセリのみじん切り少々をふる。

材料(4人分)
キャベツ1/2個
玉ねぎ1個
にんじん1/2本
セロリ1本
トマト水煮1缶
コンビーフ大1缶
キーワード

あわせて読みたい! おすすめレシピ こんなレシピも読まれています。

知っておきたい! 基本のキをチェック! 料理の基本のキを学びましょう。

気になる!料理用語のワンポイント講座 知ってた? 知っておくと便利!

南蛮
ねぎや唐辛子を使った料理につける名前。スペイン、オランダ、ポルトガルなどを経て入ってきた材料や調理法につけられたものです。南蛮漬けは揚げた材料を唐辛子と酢を加えて漬け汁に漬けたもの。南蛮煮は唐辛子を加えた煮もの、鴨南蛮はねぎを使うのが名前の由来です。
氷頭
さけの頭部にある軟骨。透き通って氷のように見えることからこの名があります。コリコリとした歯ざわりがもち味で、薄く切って甘酢に漬ける「氷頭なます」にします。
煮こごり
魚を煮た煮汁が冷えて、ゼリー状に固まったもの。また、こうした性質を利用して冷やし固めた料理のことをいいます。ゼラチン質を多く含む、ふぐ、ひらめ、さめなどの引き皮が多く使われます。