北海道から届いた生産者のとっておきの話。きたやさいブログ

【夕張メロン】集荷場へ

2013年9月5日(木)【メロン】

ユメロンさん

どうもこんにちは。
JA夕張市公式キャラクターのユメロンが更新してまーす。

農家さんにより綺麗に箱詰めされた夕張メロンは、トラックで農協集荷場まで運ばれ検査を受けます。
検査開始時間は11:30です。
検査開始に間に合うようにトラックで集荷に来てくれます。

集荷って分かりますか?
自分で作ったものを農協の集荷場に持って行くのではなく
なんと、トラックが集めに来てくれるんです。
楽ちんですね。

こうする事により
農家さんが農協に夕張メロンを運ぶ時間を、夕張メロンの管理作業の時間に充てることができるんですよ。



100件以上の夕張メロン農家さんがいますので、何十台ものトラックで集荷を行います。
農協集荷場前はトラックだらけですね。

コンテナの数も凄いですね。
収穫された夕張メロンは、午後には検査を終え北海道内はもちろん本州方面へも空輸されます。




農協到着後は速やかに降ろします。
そして、またすぐに集荷という流れです。

トラックの運転手さんは、1箱8キロの箱を4段で持ち上げたりもしますよー。
すごいですねー。

荷卸しされた夕張メロンは、これから検査に向かいまーす。


【夕張メロン】箱詰め

2013年9月4日(水)【メロン】

ユメロンさん

どうもこんにちは。
JA夕張市公式キャラクターのユメロンが更新してまーす。

さて、無事収穫された夕張メロンは
農家さんの手によって規格ごとに箱詰めされます。

夕張メロンの規格は、良・優・秀・特秀の4ランク!
主に、ネット・形・糖度でランク分けされています。


まずは、写真でも分かるように綺麗に表面の汚れをふき取ります。

1日に数百個ものメロンが収穫されますが
一つ一つ丁寧に汚れをふき取ります。



1玉1玉の果重もしっかりと計ります。
同じ重さのメロンを集め、1箱合計8kgになるように箱詰めしていきます。

このように、夕張メロンと書かれた白箱に箱詰めされます。
この時点では、まだ夕張メロンではありません。
これから検査場で夕張メロンにふさわしいかの厳しい検査が行われ
その検査に合格したものだけが夕張メロンとなります。
そこで、商標登録された夕張メロンのシールが貼られる事となります!



【夕張市】お祭り

2013年9月2日(月)【メロン】

ユメロンさん

どうもこんにちは。
JA夕張市公式キャラクターのユメロンが更新してまーす。

2013.8.23-24
夕張市の観光の拠点として活躍中の道の駅「夕張メロード」で
毎年恒例の納涼祭とビール祭りが開催されました。

ビール祭りの前に同じ会場で納涼祭が行われました。
清陵保育園のみなさんがヨサコイを披露してくれました。
また、「はる」のライブやマジックショーも行われました。

午後5時30分~9時で行われたビール祭りには、300名以上の方にお越しいただきました。

基本的には夕張市内に住んでいる方が多かったです。
特に農家さんは多いですね!

その農家の若者の組織である
夕張市農協青年部では焼きそばの販売を行いました。

この大きな鍋で豪快に焼き上げるのが名物となっております。

いろいろ工夫しているようで、特性のタレで味付けを行っているようです。
農家さんからは、味が薄いとか濃いとか言われていたようですけどね。
ビール飲んでいる人には濃い味の方がいいんですかね?

あと、キャベツ・肉の他にも もやしも入れていたようですが
出来上がるともやしが全く見当たらないという事件が起こりました。
確かに、この鍋に何袋も入れてるのをみました!
キャベツ・肉は残ってますが……見当たらないんですよねー。

来年は、もやし入れても消えるので入れません。

不思議です。




2013年9月

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 1 2 3 4 5

ブロガー一覧

やさいカテゴリ

アーカイブ