北海道から届いた生産者のとっておきの話。きたやさいブログ

あつめてあつめて イモたまん

2016年5月30日(月)【男爵】

イモたまんさん

ある晴れた昼下がり 工場へつづくみち
ダンプがごとごと おいもをのせていく
かわいいおいも 売られていくよ・・・・


こんにちは!!

ボク、イモたまん!!

今日は地元地域の子供を守る会のお父さん方と野球チームの若者たちで、それぞれのおうちからでてきた古紙や鉄くず、そして余った種馬鈴薯を集めました。

種馬鈴薯の保管の仕方もさまざまなので、

大コンをダーッとしてみたり、

ミニコンをバサッとしてみたり、フレコンからドドドッとしてみたり・・・って、フレコンからの写真はありませんでした、いやはやいやはや。

例年なら4トンダンプに4台くらいはたまるのですが、今年は上手にまいたおうちが多かったのかあまり集まらず、おおよそ2台半くらいの種馬鈴薯が集まりました。

集められた古紙と鉄くずは小清水町にあるリサイクル業者に、じゃがいもの種は斜里町にあるでん粉工場に持っていき、得られたお金は子供を守る会と野球チームの活動資金になります。

そんなわけで

次回 「滲みる雨がほしいぞ!! イモたまん」

乞うご期待ということで、最後に出発前の様子を銅像



イモの芽も出てきました^^

2016年5月30日(月)【ブロッコリー】

石さんさん

 
いろいろな野菜の芽も出てきて
畑も賑やかになってきました!

今回は初登場となる馬鈴薯の登場です^^b
このイモも順調に育ってほしいですね*^^*




2016年5月

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 1 2 3 4

ブロガー一覧

やさいカテゴリ

アーカイブ