北海道から届いた生産者のとっておきの話。きたやさいブログ

そわそわして来ました

2016年5月9日(月)【スナップエンドウ】

たけるさん

JA北はるかのたけるです。
ちょっと見えづらいですが、白鳥です(^^;毎年この時期になると毎日我が家の真上を北へ向かって飛んでいきます!今年は雪が多かったせいか、いつもより遅いですね。畑もようやく雪がなくなり、顔を出しました!お天気が続いてくれればいよいよ畑づくりです!

先日、スナップえんどうの種が農協さんより届きました。写真にあるように、我が家で育てる品種は、「ホルン」と「幸姫」。
「ホルン」は主力品種で、「幸姫」は昨年試験栽培し、収量、品質ともに良く、今後から新たに主力になろう品種です。
ですがこの二つ、成育管理が全然違うところがあるのですが、それはまた後々のお楽しみに(^^;



さくらんぼの開葯が始まりました(^^)/

2016年5月9日(月)【さくらんぼ等果樹類】

ニキボーさん

おはようございます!ニキボーです(^^♪
今日の仁木町は天気が良く過ごしやすいです☀

今回はさくらんぼの開葯事業についてです。
開花から3日間の間でしか使用できないもので、受粉し難い樹木に対して受粉させるものです。

開花前の風船状に膨らんだ花、もしくは開花直後の花を採集します。
その集めた花を葯落とし機やふるいを使い、花弁などを取り除きます。

ふるった葯を100g1トレーとして均等に散らします。

25~27℃の空調庫にいれ、乾燥させます。

乾燥させすぎてしまうと葯が死んでしまうので十分に注意しなければなりません(>_<)

ニキボーも開葯のお手伝いを少ししてみましたが
葯をトレーに均等に散らすのがちょっと難しかったです(*_*)

この葯たちがしっかり活躍してくれるといいですね~!(^^)!


2016年5月

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 1 2 3 4

ブロガー一覧

やさいカテゴリ

アーカイブ