北海道から届いた生産者のとっておきの話。きたやさいブログ

誘引と脇芽欠き作業

2017年7月2日(日)【ミニトマト】

愛果(あいか)さん

1週間に1日くらい晴れの日がありますが、それ以外は湿りがちな毎日です。晴耕雨読なんて言葉とは無関係にハウス内ではミニトマトの脇芽欠きと誘引作業が続いています。このままではヒョロヒョロと丈ばかり伸びてしまいます。もっと光を!



 今の畑の風景

2017年7月2日(日)【たまねぎ】

ヨネタマさん

たまねぎ生産者ヨネタマさん

 こんにちは、7月に入りましたね。先日(6月30日)には、北見市内で30℃を超える暑さになりました!本格的な夏がやってきたなと言う感じです。
 一部圃場では、5月下旬から6月の低温・多雨の影響による湿害の発生は見られますが、全体を見ると順調に進んでいます☆
 極早生品種は玉肥大が始まっていて、収穫期が近づいていることを実感しています。

 春小麦・白菜ともに順調です。

 



摘蕾(てきらい)

2017年7月2日(日)【ゆり根】

ゆり男さん

摘蕾といって花の芽を取り除く作業が始まりました。芽摘みと言ったりもします。

花に栄養をとられないように、蕾が付いたら一つずつ地道に取り除きます。もちろん手作業です!



2017年7月

25 26 27 28 29 30 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 1 2 3 4 5

ブロガー一覧

やさいカテゴリ

アーカイブ