北海道から届いた生産者のとっておきの話。きたやさいブログ

そ菜部会管外視察研修会

2018年6月25日(月)【ほうれんそう】

マツモトさん

6月19日(火)にそ菜部会本部で行われた視察研修会に参加しました。

札幌の野菜農家さんが一同に集まり視察研修をします。毎年行われますが
今年は江別市にある商業施設と農業機械メーカーにおじゃましました。

最初に行ったのは商業施設です。

ここは今年の5月25日にグランドオープンしたそうで、店舗の中には
「のっぽろ野菜直売所」等が入っています。

私も地元の直売所にほうれん草を出荷しているので直売所の方を中心に見学させてもらいました。
お店の中は地元でとれた野菜をはじめ、お肉や加工品など色々な品物が並んでいます。
また私たちが到着したのが午後2時半ぐらいだったのですが、たくさんのお客さんで賑わっていました。

次は農業機械メーカーです。
最初に会議室でトラクターの技術説明を受けてから、次にトラクター工場へ行きました。

工場といっても実際にここで作っているわけでは無く、アメリカやドイツから輸入されたトラクターを日本の法律や日本人の体格に合わせてカスタマイズしているそうです。

他にもメーカーさんで土壌診断をしたりと、農機具だけでは無く農家さんのために色々なことをしているんだなと思いました。

二つの施設を視察させてもらいましたが今年もとても有意義な研修でした。
今日勉強したことを生かして、もっと良いほうれん草を作って行きたいと思います。


2018年6月

27 28 29 30 31 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

ブロガー一覧

やさいカテゴリ

アーカイブ