北海道から届いた生産者のとっておきの話。きたやさいブログ

かぼちゃ

一回目のカボチャが。

2017年6月20日(火)【かぼちゃ】

名寄の北のさん

どうも。名寄の北のです。

前回お約束していたカボチャの生育についてです。

霜注意報が出ていた日もありましたが、なんとかこちらの方は大きな被害もなく順調に生育が進んでおります。

作業も進んでおりましてあとカボチャの植え付けも残すところあと1回分を残すのみとなりました。

田舎ならではの光景として、畑の見回りの途中こんな可愛いお友達に会うことができました。

さて、植え付けに追われ、てんやわんやしていてもカボチャは大きくなるわけで、一週間前に撮った写真がこちらです。

そして昨日撮った写真がこちら。

着実にデカくなってます。
あー植え付け早く終わらせないと管理作業に追われちゃうなんて思いながら安全第一で作業してます。

さて、ここで問題です。こないだ畑をトラクターで走っていた時のことです。黄色い花の咲いていました。この作物は何でしょうか?



寒い時はどうしますか?

2017年6月8日(木)【かぼちゃ】

名寄の北のさん

どうも。名寄の北のです。

みなさん夜から朝にかけて寒い時はどうしますか?

そう。布団をかぶるんです。

かぼちゃも早く植えたやつは霜にやられないように、パオパオというお布団をかけます。

すくすくと育っております。

次回成長過程を載っけますね。


前回、写真だけあげてましたけれども、植え付けをする道具は通称ペリカンと言いまして、こんな形をしております。

我が家の仕事は徐々に進んでおりまして、ビート、ジャガイモ、大豆、加工スイートコーン半分、かぼちゃが半分くらい終わりました。

でも天気悪くて困りましたね。

大学生がバイトしてみたいということで、土日にお願いしているのですが、今の所全部雨です。どうにかしてください。お願いします。


アレヨアレヨという間に。

2017年5月30日(火)【かぼちゃ】

名寄の北のさん

どうも。名寄の北のです。

タイトルにもあるように、おとといの雨前にどっさり仕事をこなしてました。

一回目のかぼちゃ植えも密かに終わらせましたよー。

軽トラに苗をごっそり積んで、

マルチを引いた畑にみんなで植えていきます。が、今年は春先からの実習生が2人来れなくなり、家族総出で頑張ることになっております。と、いうわけで、妻がかぼちゃ植えデビューです(笑)

後半になればなるにつれ口数が減ってきます。
どこが痛い?と話しかければ全部と答えます( ̄▽ ̄)
手で植えるかぼちゃ植えは辛いものなのです。
体が引き締まってナイスバディになるよ!と鼓舞しなんとか植え終わりました。

我が家のかぼちゃ植えはまずスコップで植えるところに土をかけていき、車輪を付けて改造したソリに苗皿を置いて引っ張りながら、カラスグチなるもので一個一個丁寧に植えていきます。←今度写真載せますね。

まだ曇っているから良かったものの、炎天下のかぼちゃ植えは本当に凄いことになります。誰か体験してみませんか?



2回目、3回目も。

2017年5月19日(金)【かぼちゃ】

名寄の北のさん

どうも。名寄の北のです。

今年は一体なんなんでしょうか。
また風邪をひきました。
そんな状況でもバリバリ仕事しちゃいます!

気づけば5月も下旬にさしかかり、ビート、ジャガイモの植え付けをようやく終えまして、合間を縫ってかぼちゃの種おろしをしていました。

5月7日に2回目の味早太、16日にほっこりうららの種蒔きをしました。

特に種が変わったくらいで、仕事の様は変わりませんが、今回はこのちびっ子が手伝ってくれました。
匠のご指導の下、丁寧に並べていってくれてます。小さな頃からの英才教育ですね(笑)
…あれ?じぃじより上手いんじゃ…



発芽!!

2017年5月12日(金)【かぼちゃ】

名寄の北のさん

どうも。名寄の北のです。

日曜日にかぼちゃのトンネル内を覗いたら…

土がムクッとしてきました。
ちょっとだけ見えてるやつもチラホラ。

植えやすくなるくらいまで首を伸ばしてからトンネルを剥ぎます。

そして水曜日。

なんということでしょう。
あのカラカラに乾いていた黄色い種をトレイに植え、管理をすることにより柔らかな薄い緑のかぼちゃの芽が一斉に生え揃いました。さすが経験がモノを言う匠(母)が織りなす技!

次回は2回目の種おろしの様子をアップする予定です。


2017年6月

28 29 30 31 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 1

生産者プロフィール

生産者プロフィール

かぼちゃ生産者

名寄の北のさん

北海道のど真ん中からちょっと北の位置にある名寄市でカボチャをメインに生産している「名寄の北の」です!!名寄はすり鉢状の盆地で、寒暖の差が大きいためいろんな作物がとっても甘くなる土地柄なんです!カボチャ以外にもポテトチップス用のジャガイモやビート、小麦、大豆などを作っています!カボチャがメインですがそんな情報を愛を持ってあなたに届けます