おすすめレシピここでは、「きたやさい」の料理レシピを一挙ご紹介しています。しかも、旬の食材や料理の種類などで、お目当ての料理がカンタン検索。「きたやさい」を使って、毎日の献立づくりしてみませんか。

レシピ詳細

ビビンバ
調理時間
約 40 分
消費カロリー
約 336 kcal

このページを印刷する

レシピ
  • 牛肉は細く切って焼き肉のタレをもみこむ。油少々を熱し、強火で炒めてすりごま少々をふる。
  • アスパラは斜め薄切りにしてごま油大さじ1で炒め、酒大さじ1、塩小さじ1/4をふって、すりごま大さじ1/2を混ぜる。
  • もやしは洗って耐熱容器に入れ、塩とこしょう各少々をふる。ラップをして電子レンジで2分加熱し、ごま油大さじ1、しょうゆ小さじ2、すりごま大さじ1/2を加え混ぜる。
  • にんじんはせん切りにしてごま油少々で炒め、うす口しょうゆ小さじ1と酒小さじ2をふってすりごま大さじ1/2を混ぜる。
  • 卵は目玉焼きにする。
  • ご飯に1~5をのせ、混ぜていただく。好みでコチュジャン適宜を加え混ぜる。

材料(4人分)
牛肉(焼き肉用)200g
焼き肉のタレ(市販)大さじ2
グリーンアスパラガス1束
もやし200g
にんじん100g
4個
ご飯4人分
キーワード

あわせて読みたい! おすすめレシピ こんなレシピも読まれています。

知っておきたい! 基本のキをチェック! 料理の基本のキを学びましょう。

気になる!料理用語のワンポイント講座 知ってた? 知っておくと便利!

押し麦
大麦を食べやすく加工したもの。米と合わせて炊き、麦ご飯にして食べます。米の1~2割から同量程度まで、好みの比率で混ぜて炊きます。
つくね
手でこねて丸くするという意味でつけられた料理名。鶏ひき肉や魚のすり身をこねてだんご状にしたものです。鍋ものや揚げもの、煮もの、焼きものなど、調理法はさまざまです。
重石をする
漬けものを漬けるときに塩の浸透を早めて材料の脱水を促すためにのせる石のこと。材料に対して1.5~3倍の重さが目安です。即席漬けや浅漬けなどで少量のものを漬けたいときは、重石がなくても大丈夫。水を張ったボールや缶詰などをのせるとよいでしょう。