おすすめレシピここでは、「きたやさい」の料理レシピを一挙ご紹介しています。しかも、旬の食材や料理の種類などで、お目当ての料理がカンタン検索。「きたやさい」を使って、毎日の献立づくりしてみませんか。

レシピ詳細

キャベツと鶏肉のレンジ蒸し
調理時間
約 20 分
消費カロリー
約 260 kcal

このページを印刷する

レシピ
  • キャベツは芯をとって4つに切る。玉ねぎはくし形、パプリカは4つに切る。スナップえんどうは筋をとる。
  • にんにくは薄切りにする。
  • 鶏肉はひと口大に切ってしっかりめに塩とこしょうをふる。
  • 耐熱容器に2と3を入れて混ぜ、1をのせて酒大さじ1、塩とこしょう各少々をふり、オリーブ油大さじ1を回しかける。
  • 4にラップをして500Wの電子レンジで6分加熱、一度とり出して全体を混ぜ、さらに5~6分加熱する。
  • 5を器に盛り、粗びきの黒こしょう少々をふる。

材料(4人分)
鶏むね肉1枚
キャベツ1/2個
玉ねぎ1/2個
パプリカ(黄)1/2個
スナップえんどう6本
にんにく1片
キーワード

あわせて読みたい! おすすめレシピ こんなレシピも読まれています。

知っておきたい! 基本のキをチェック! 料理の基本のキを学びましょう。

気になる!料理用語のワンポイント講座 知ってた? 知っておくと便利!

アンチョビー
カタクチイワシを塩漬けにしてから熟成・発酵させ、オリーブ油に漬けたもの。三枚におろしたフィレーと、真ん中にケッパーを入れてうず巻き状に巻いたものとがあります。塩辛く、濃厚な風味が特徴で、オードブルやサラダ、ピザ、パスタなどによく使われます。
二度揚げ
揚げものをするとき、一度揚げてとり出し、もう一度揚げること。火の通りにくい骨つきの鶏肉や、一尾ものの魚を揚げるときや、小魚を骨まで食べられるように揚げるときに使う手法です。最初は低温でゆっくり揚げ、一度とり出して余熱で火を通し、二度目は高温でさっと揚げてカラリと仕上げます。
鍋しぎ
なす料理のひとつ。なすを適当な大きさに切って鍋で炒め、みそや砂糖を加えてからめます。なすに油を塗って焼き、練りみそを塗る「しぎ焼き」を簡便にしたものです。