おすすめレシピここでは、「きたやさい」の料理レシピを一挙ご紹介しています。しかも、旬の食材や料理の種類などで、お目当ての料理がカンタン検索。「きたやさい」を使って、毎日の献立づくりしてみませんか。

レシピ詳細

ピーマンと豆腐のチャンプルー
調理時間
約 20 分
消費カロリー
約 312 kcal

このページを印刷する

レシピ
  • ピーマンはひと口大に切り、ねぎは斜め薄切り、にんにくとしょうがはみじん切りにする。
  • 豆腐は水きりしてひと口大に切る。豚肉は大きければ食べやすい大きさに切り、塩とこしょう各少々をふる。
  • フライパンに油小さじ1を熱してにんにく、しょうがを炒め、豆腐を加える。豆腐に焼き色がついたらいったんとり出す。
  • 3のフライパンに油小さじ1を足してねぎと豚肉を炒め、ピーマンを加えて酒大さじ1をふる。豆腐をもどし入れてざっと炒め、しょうゆとみりん各大さじ1、塩とこしょう各少々で味を調えて、削りかつおをふり、ひと混ぜする。

材料(4人分)
もめん豆腐1丁
豚肉(こま切れ)200g
ピーマン4個
ねぎ1本
にんにく1片
しょうが1かけ
削りかつお少々
キーワード

あわせて読みたい! おすすめレシピ こんなレシピも読まれています。

知っておきたい! 基本のキをチェック! 料理の基本のキを学びましょう。

気になる!料理用語のワンポイント講座 知ってた? 知っておくと便利!

呉汁(ごじる)
大豆を水に浸してもどし、すりつぶしたものを呉といいます。これにだし汁を加えてのばし、アクをとりながら煮て、みそで調味したものが呉汁です。油揚げやにんじん、ごぼうなどの具を入れます。
霜降り
魚介類や肉を熱湯にくぐらせたり、熱湯をかけて表面だけを霜が降ったように白くする下処理法。素材のぬめりやクセ、余分な脂肪や水分を除くとともに、表面を固めてうまみを逃さないようにするのが目的です。
つくね
手でこねて丸くするという意味でつけられた料理名。鶏ひき肉や魚のすり身をこねてだんご状にしたものです。鍋ものや揚げもの、煮もの、焼きものなど、調理法はさまざまです。