おすすめレシピここでは、「きたやさい」の料理レシピを一挙ご紹介しています。しかも、旬の食材や料理の種類などで、お目当ての料理がカンタン検索。「きたやさい」を使って、毎日の献立づくりしてみませんか。

レシピ詳細

鶏肉とじゃがいものガーリックオイル焼き
調理時間
約 60 分
消費カロリー
約 464 kcal

このページを印刷する

レシピ
  • にんにくは薄切りにして、塩と蜂蜜各大さじ1、オリーブ油大さじ4、粗びき黒こしょう小さじ1/2~1、ドライハーブと混ぜ合わせ、鶏肉を漬けこんで30分おく。
  • じゃがいもは皮つきのまま塩ゆでして4つ割りにする。
  • 耐熱容器に1と2を並べて1の漬け汁をかけ、280度のオーブンで20分焼いて火を通す。オーブントースターの場合は10分焼いて、焦げ目がついたらアルミ箔をかけてさらに15分焼く。
  • 3にパセリのみじん切りをふる。

材料(4人分)
にんにく3片
好みのドライハーブ(ローズマリー、タイム、オレガノなど)小さじ1
鶏もも肉(骨つき・ぶつ切り)600g
じゃがいも4個
パセリ適宜
キーワード

あわせて読みたい! おすすめレシピ こんなレシピも読まれています。

知っておきたい! 基本のキをチェック! 料理の基本のキを学びましょう。

気になる!料理用語のワンポイント講座 知ってた? 知っておくと便利!

田楽(でんがく)
豆腐を串に刺し、みそを塗って焼いた料理。本来は豆腐の料理ですが、なすや里いも、こんにゃくなどでも作られます。魚を使った田楽は、「魚田(ぎょでん)」と呼びます。
すりつぶす
すり鉢とすりこ木を使って素材を細かくすりつぶすこと。ごまのほか、ゆでた青菜、クレソン、木の芽などをペースト状にすりつぶしてあえ衣やドレッシングに用います。なお、すり鉢は必ず乾いたものを使い、動かないようにぬれ布巾を敷きます。
霜降り
魚介類や肉を熱湯にくぐらせたり、熱湯をかけて表面だけを霜が降ったように白くする下処理法。素材のぬめりやクセ、余分な脂肪や水分を除くとともに、表面を固めてうまみを逃さないようにするのが目的です。