北海道から届いた生産者のとっておきの話。きたやさいブログ

スナップエンドウ

恵みの雨? それとも・・・

2014年6月16日(月)【スナップエンドウ】

みのりんファームさん

こんにちは。せたな町の みのりんファームです。
久しぶりの更新になりましたが、先週のせたな町は久しぶりのまとまった雨。
乾ききっていた露地野菜には、待ちに待った恵みの雨となりましたが、ハウス野菜では雨が入るので、ハウスを開放することができず・・・。
スナップえんどうは湿度が高いと病気にかかりやすくなるので、なんとも複雑な感じでした。

今日のスナップえんどうは、こんな状況です。
大きいところは、ネットの高さを超えてしまいました。
雨後で日が差し、湿度が高めなので、パートさんも「暑い、暑い」を連呼しながら収穫しています。

スナップの木をかき分けると...ありました。
取り忘れたスナップです。
収穫適期を逃しているので、莢自体は固くて食べられません。
でも、中の実だけを取り出して、豆ご飯にすると絶品です。

久しぶりの雨をうけて、露地ねぎは活き活きとしています。
定植からおよそ1ヶ月。干ばつの影響もありましたが、概ね順調です。


近々、またブロッコリーの定植があります。今後は天候が回復する見込みなので、畑が乾きすぎる前に定植します。

だんだんスナップの話題から遠のきつつありますが、また更新します。



ブロッコリーの定植です。

2014年6月10日(火)【スナップエンドウ】

みのりんファームさん

こんにちは。せたな町の みのりんファームです。
今日は、市場の休みの関係でスナップえんどうの出荷もお休みです。

今日はブロッコリーを定植したので、その様子をお伝えします。

ちなみに今日のせたな町は、久しぶりで薄日が差しました。
相変わらず風は強いですが・・・。

いつもは畑から見える狩場山もすっぽりと雲をかぶって、見えません。

今日の定植は、今年全部で7回予定しているうちの3回目です。

この苗を専用の機械で定植していきます。

ドドドドドッ

40a分を定植しました。

今年は、天気が悪くて寒くても、あまり雨が降らないので畑は干ばつ気味です。

明日、明後日はいちおう雨予報なので、少しまとまった雨を期待します。


畑に行く途中に見つけたキツネの親子です。

道路の縁でひなたぼっこをしていました。

ブログ用に持っていたカメラを慌てて用意してパシャ!!

帰りはさすがにいませんでした。




ダブルブッキング!

2014年6月8日(日)【スナップエンドウ】

みのりんファームさん

こんにちは。せたな町の みのりんファームです。
先週末から天気が一転し、今日は風が強く寒いせたな町です。

今日はスナップを収穫しながらほうれん草も出荷しました。

てんてこ舞いな1日でした。

まずは、スナップえんどう。

先週末くらいから、収穫量が増えてきて今日は60㎏くらいありました。
選別・箱詰めで大忙しです。

最近スナップの大きさを写真で載せていなかったのですが、こんなになってます。

わかりづらいですが、ネットの高さまで届きました。
1m80㎝です。


続いてほうれん草。

近所に住むパートさんにお願いして収穫してもらっています。
昼から写真を撮ったので、かなり終わりが見えてきています。

午前中に軽トラ満載で一回出荷してきました。
これは2回目の分です。

今日1日で134箱出荷できました。



スナップえんどう生産部会 目揃え会

2014年6月3日(火)【スナップエンドウ】

みのりんファームさん

こんにちは。せたな町の みのりんファームです。
6月初旬にしては気の遠くなるような暑さ・・・。

冷夏の予報はどこへいったんでしょう?

今日は、私が所属する「JAきたひやま スナップえんどう生産部会」
で行われた出荷目揃え会の様子をお伝えします。

出荷目揃え会は、出荷規格や品質を統一するために毎年開かれます。

生産者の他、市場関係者やホクレン担当者、種苗会社等も参加してもらい、いろんな情報交換の場でもあります。

こちらの写真は、実際に出荷基準に沿って、部会長提供のスナップを選別しているところです。

光に照らして欠粒を探しています。


そして、目揃え会終了後は・・・。


お楽しみの懇親会。

今日は暑かったのでビールがうまい!!

田植えも終わったし、スナップの出荷が最盛期を迎える前に鋭気を養います。

今回は網焼きだったので、目揃えで使ったスナップを「焼きスナップ」でいただきました。
味付けはシンプルに塩コショウ。

火が通って緑色が鮮やかになった頃が食べ頃です。
茹でたスナップよりも歯ごたえも甘みも感じるのは気のせい?

「焼きスナップ」皆さんもぜひお試し下さい。



スナップえんどう選別中!

2014年5月30日(金)【スナップエンドウ】

みのりんファームさん

こんにちは。せたな町の みのりんファームです。
今日のせたな町は、天気雨のせいでじっとりムシムシしております。

今回は、スナップの選別風景をお伝えしようと思います。

今日採れたスナップです。
選果台にのせ、部会の基準に沿って選別していきます。

選別のポイントは、まずサイズでL・M規格に分けます。
次に傷の有無・欠粒(種飛び)の有無・見た目(結構重要です)で秀品・A品に分けていきます。

写真でところどころ白く見えるのは、花びらなのでそれもきれいに取り除きます。

選別したものを、箱に並べて詰めていきます。

最後に秤にかけて、規定重量以上か確認します。


出来上がりがこちら。
秀Lという一番良い規格です。
   ↓

ちなみに、欠粒というのは、スナップの莢の中にできる実(種)の部分が、きちんと入っていない状態のことをいいます。

スナップえんどうは、下の写真のとおり通常、種が8粒できます。
これが、7粒や6粒だったりすると欠粒扱いになり、秀品では出荷しないというのが、部会のルールです。

6月3日には、私が所属する「JAきたひやま スナップえんどう生産部会」の出荷目揃え会(品質・選別基準を統一する集まり)があるので、次回はその様子をお伝えしたいと思います。



2019年7月

30 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 1 2 3

やさいカテゴリ

アーカイブ