北海道から届いた生産者のとっておきの話。きたやさいブログ

摘花

2012年5月2日(水)【いちご】

菅農園さん

こんにちわ!
今日もイチゴのお手入れについての内容です。
さがほのかなど一季成り性品種は、いちごは花が咲き、
それが果実となり、その果実を収穫するのですが
その工程の中に、小さいイチゴは収穫を待たずに
取り除くという仕事があります。

もちろん四季成り性品種のすずあかねも同じ作業を行いますが
ただ、すずあかねは夏から秋にかけてのケーキ用イチゴとして
出荷されるのでケーキに合わない大粒になるイチゴは
収穫前に摘除しなければなりません。

これが花房です。

これから大粒となるイチゴの花をこのように取り除きます。
これを「摘花」と言います。


これからどんどん開花してくるので忙しくなるぞ~。


う~ん、五月晴れ

2012年5月2日(水)【ブロッコリー】

いまがネーゼさん

こんにちは、いまがネーゼです。
いや~今日も天気が良いですね!
でも明日から天気が雨模様なので
急きょブロッコリー、ビートの移植始まりました。
前日から準備はしてましたが、なにせ昨日まで水稲の種まき。
この天気は逃せない
この機械がブロッコリー移植機。
オペレーターと苗入れ。寄り添いながら仕事してます。


今定植している畑から見える、今金の町です。



2012年5月

29 30 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 1 2

ブロガー一覧

やさいカテゴリ

アーカイブ