北海道から届いた生産者のとっておきの話。きたやさいブログ

天気の関係でのびのびになり、今日で終わります。

2012年5月11日(金)【ブロッコリー】

いまがネーゼさん

こんにちは、いまがネーゼです。
昨日、今日とビートの移植しています。
こんな感じで進んでます。



8日目になりました。

2012年5月11日(金)【ブロッコリー】

いまがネーゼさん

こんにちは、いまがネーゼです。
なんか、いい天気続きますね。
ブロッコリーも日々大きくなってます。
ただ、大きさが分かるものを今度立てますね

今はアスパラしか販売してない直売所です。

それとチョット嬉しい事があり
このブログを書くチャンスを頂いた、O坂さんとA井さんに
褒めてもらい、ウキウキ幾つになっても褒められるのは
うれしいです。



間引き開始!!

2012年5月11日(金)【大根】

飯田農場さん

5/9。
ついに間引きが始まりました!

まずは種を二粒ずつ植えていきます。

発芽して葉がある程度大きくなったら間引き開始です。

【間引き】:生育の良いものを残して悪いものをとること。


これは作物の生育を揃えるために行う作業です。

間引きするとこんな感じです。

そしてこれも間引きします(笑)

この畑の様に次々と大根を植え付けていくので間引きは大忙しな今日この頃です!


さて、次回はパオパオを如何に回収しているかを取り上げたいと思います!!



加工品種「さやか」の播種です。5月1日 天気 快晴

2012年5月10日(木)【男爵】

訓子府町ムトーさん

本日より(5月1日)、我が家でも本格的に
馬鈴薯の播種作業が始まりました。

まずは、加工用の「さやか」からです。

「さやか」は中晩性の品種で生育期間が長いため、
我が家では、最初に播種します。

さて、種芋の投入。

肥料を投入。

この畑は、地力窒素が高いので、
肥料は少なめ。

いざ、圃場へ。

最高レベルの播種条件です。

ここ2年は、収量が伸びず、やや不作でした。

出来秋に期待しながら、播種作業は「さやか」
「スノーマーチ」「男爵(特別栽培)」と
続きます。



選果

2012年5月9日(水)【いちご】

菅農園さん

おはようございます。

今日はいちごの収穫日。
収穫したいちごはその日のうちに選別します。

そして選別するときに活躍してくれるのが
この「自動重量選別機」、通称「選果機」。


数年前までは「お手伝いさん」という重量選別機で
選果していたのですが、いちごの量が増えて選果が
間に合わなくなったので中古で購入。

これにより作業時間が短縮され速くなりました。

このような機械の選別は「傷がつく」という印象を
持たれている方が多いようですが、やはり技術は進歩して
いきますね。
傷は全く付きません。

今ではいちごの収穫もロボットがするとか…。

未来の農業は植物工場になっているかも…。


2012年5月

29 30 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 1 2

ブロガー一覧

やさいカテゴリ

アーカイブ