北海道から届いた生産者のとっておきの話。きたやさいブログ

大根選果場

2012年9月25日(火)【大根】

飯田農場さん

6月某日。

まだ本格始動する前です。

上の画像は選果され終わって箱詰めされた大根が流れるラインです。

下の画像の様に流れていきます。

また、見づらいですが、大根は一本一本人の手作業によって選果・箱詰めされています。


生産者も圃場で選果を行いますが、どうしても見落としてしまう部分もあるため選果場にて細かく選果され直します。



【圃場】:作物を栽培する田んぼや畑のこと。


【選果】:収穫物の外観や重さ、大きさを分けた後にいくつかの等級(秀品や優品)へ分類すること。



さて、ついに選果場が動き始めました。これから10月上旬までほぼノンストップ動くので
大根生産者にとってはある種の戦争のような慌ただしさです。



今年も安定出荷出来るように頑張っていこうと思う今日この頃でした。




大根圃場整備

2012年9月24日(月)【大根】

飯田農場さん

6月某日。



大根圃場に雑草が生えてきたのでロータリー(整地の機械)をかけてきました。


ビフォー。





アフター。




やはり畑は綺麗だと気持ちがいいです。


圃場を綺麗にすることで雑草の種を徐々に減らす効果もあります。


また、雑草は作物の生育を阻害し収穫時に機械に挟まり故障の原因にもなります。


このように畑作農家は雑草との戦いを日々繰り広げているのです(笑)



生産者会議

2012年9月24日(月)【大根】

飯田農場さん

どうも!ご無沙汰しておりました。

多忙を極めたためなかなか更新が出来ずに9月になってしまいました。



6月某日。

大根収穫前の生産者会議のひとコマです。


画像は秀品にも優品にもできない大根たちです。このような大根を作らない事も生産者の技術であり、栽培の面白さの一つでもあります!



【秀品】:形・大きさが秀逸なものです。生産者は秀品を多く出荷することで収入になります。秀品は優品の2~3割高いと言ったところでしょうか!!


【優品】:多少の曲がりや小さなキズなどが挙げられます。優品を少なくする事が大根を安定出荷する第一歩となります。



冷たい

2012年9月22日(土)【いちご】

菅農園さん

今日の朝5時の気温、14℃を表示していますが実際はもう1・2℃低いでしょう。
数日前までは残暑が厳しかったが、一気に秋の陽気に変わりましたね。
早朝から始まるイチゴの収穫はこれからの季節、イチゴをつみ取る手が冷たくなり痛くなります。
でもこれが私たちのお仕事、残り2ヶ月ちょっと頑張らなくちゃね!



今年道南最後のお祭り

2012年9月21日(金)【ブロッコリー】

いまがネーゼさん

こんにちは、いまがネーゼです。 
今日は朝秋~っと言う肌寒さでしたね。
ブロッコリーも27日収穫開始のが18日に完了。高温、多湿の為
湿度もあるので夏に発生する病気がこの秋に本当にどうしたんでしょう?
気分を変え、9月19、20、21日
今金町で秋祭りがありました。昨日3つの山が喧嘩太鼓!
も~耳がコレがその時の



2012年9月

26 27 28 29 30 31 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 1 2 3 4 5 6

ブロガー一覧

やさいカテゴリ

アーカイブ