北海道から届いた生産者のとっておきの話。きたやさいブログ

メークインの産地・十勝より

2013年4月2日(火)【メークイーン】

大崎農場さん

越冬メークインの美味しい季節。

野菜は越冬すると美味しくなるものが多いですよね。
メークインは甘さが随分増しますよ。
食べるなら今です!!



と言う訳でこんばんは。
今年度の「メークイン」の記事を担当させて頂くことになりました。
メークインといえばでおなじみの(…多分)十勝からお送りします。
一年間よろしくお願いします。


4月いっぱつめの作業は、じゃがいもの種の準備でした。
写真はありませんが、去年から定温庫で保管してある種芋を大きさで分けて選別しました。
大きいのはカットして播くのです。




畑は融雪剤のおかげですっかり土が顔を出してます。
ここにメークインを播きます。今月の末くらいになるかな?






ユメロン誕生秘話

2013年4月2日(火)【メロン】

ユメロンさん

みなさんこんにちは。
たぶん夕張市の人しか知らないと思いますが、僕のこと知ってる人いますか?
知らないですよねー。

それは、2010年の春。


夕張市農協職員A  「そろそろ夕張メロンのキャラクター作ろうか?」

夕張市農協職員B  「あー作りますか。」

夕張市農協職員A  「いつ作ろうかね?」

夕張市農協職員S  「いつかって?」

夕張市農協職員A  「はい・・・。」

夕張市農協職員S  「今しかないでしょ!!」

という話になり、この夕張メロンのキャラクターは誕生しました。


その年は夕張メロンが誕生して50年の節目の年。
節目に誕生したんで、お腹のポッケには50の数字が刻まれています。
50年って凄いですね。
改めて歴史の重さを感じます。

あれから3年、ユメロンは空を飛べるようになりました。

ユメロンが更なる進化を遂げているように、夕張メロンも毎年進化を遂げています。


このブログでは、更なる進化を遂げている夕張メロンの事は勿論
夕張市の事なども、いろいろと更新していこうと思います。

担当期間は、平成25年4月1日~平成26年3月31日までの1年間です。
4月1日から担当なら、1日に更新しろよ?
他の担当者は真面目に1日に更新してるって?


別に、更新を忘れていたわけじゃないし。
1ヵ月前から、エイプリルフールを避けようと決めてたし。(言い訳)




なんか……長くなってきたのでもうやめますね。



という事で、1年間よろしくお願い致します。




ちなみに、ユメロンは結構忙しいので
夕張市農協職員がユメロンになりすまし、このブログを更新していきまーーす。




では、またー。


2013年4月

31 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 1 2 3 4

ブロガー一覧

やさいカテゴリ

アーカイブ