北海道から届いた生産者のとっておきの話。きたやさいブログ

スナップえんどう選別中!

2014年5月30日(金)【スナップエンドウ】

みのりんファームさん

こんにちは。せたな町の みのりんファームです。
今日のせたな町は、天気雨のせいでじっとりムシムシしております。

今回は、スナップの選別風景をお伝えしようと思います。

今日採れたスナップです。
選果台にのせ、部会の基準に沿って選別していきます。

選別のポイントは、まずサイズでL・M規格に分けます。
次に傷の有無・欠粒(種飛び)の有無・見た目(結構重要です)で秀品・A品に分けていきます。

写真でところどころ白く見えるのは、花びらなのでそれもきれいに取り除きます。

選別したものを、箱に並べて詰めていきます。

最後に秤にかけて、規定重量以上か確認します。


出来上がりがこちら。
秀Lという一番良い規格です。
   ↓

ちなみに、欠粒というのは、スナップの莢の中にできる実(種)の部分が、きちんと入っていない状態のことをいいます。

スナップえんどうは、下の写真のとおり通常、種が8粒できます。
これが、7粒や6粒だったりすると欠粒扱いになり、秀品では出荷しないというのが、部会のルールです。

6月3日には、私が所属する「JAきたひやま スナップえんどう生産部会」の出荷目揃え会(品質・選別基準を統一する集まり)があるので、次回はその様子をお伝えしたいと思います。



2014年5月

27 28 29 30 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

ブロガー一覧

やさいカテゴリ

アーカイブ