北海道から届いた生産者のとっておきの話。きたやさいブログ

好天が続いていますが・・

2017年9月11日(月)【男爵】

えぞふじくん(ミニふじ)さん

9月に入ってから雨も少しはあったものの、程よい量だったりしますので、ノンストップで収穫作業が続いています。

この時期は、秋まき小麦の種まき作業もピークですので、話しかけるのもためらう時期ではあります。

馬鈴薯の収獲も終えた人も増えてきましたが、収穫の進度は60%弱くらいかと思います。この時期にしては非常にハイペースで進んでいます。

施設にある馬鈴薯のスチールコンテナも、すっかり量が少なくなってきました。
正直、足りなくなるかもしれません・・
選果して受入れしたコンテナを空けていくしかありませんが、コンテナの運用だけ考えると、そろそろ雨がほしいところです。

今日は、来年馬鈴薯を植付する畑の土壌診断を行うため、土壌採取をしてきました。
非常にきれいにロータリーがけされており、足跡を付けるのが申し訳なかったりします(笑)。
馬鈴薯の収獲を終えた畑も、秋起こしをして野良芋を取ったりします。
畑から農作物がどんどん収穫されていって、寂しい景色になりつつありますね。

来週頃には、小豆(あずき)の収獲を迎えます。
ここ数日の気温の低下で、一気に葉が落ちてきました。

季節の進むのは早いものだと感じる今日この頃です。



2017年9月

27 28 29 30 31 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

ブロガー一覧

やさいカテゴリ

アーカイブ