北海道から届いた生産者のとっておきの話。きたやさいブログ

タキイさんの新品種

2018年8月22日(水)【ほうれんそう】

マツモトさん

長雨、猛暑、また長雨と今年は天候に悩まされながら栽培をしています。

早いもので8月に入り夏の品種が終わり、秋品種をまく季節になりました。
いつもですとカネコ種苗さんの「チェイサー」をまくのですが、今年の春にお邪魔した
タキイ種苗さんからサンプルの種をいただいたのでそれを少しまいてみました。

TSP-536」という種で商品名は「タフスカイ」です。

タキイさんの種は朱色です。

は種が完了しました。これからどのようなほうれん草になるのか楽しみです。


北海道の「秋」が始まりそうです・・・

2018年8月8日(水)【たまねぎ】

ジェイエイふらのさん

今年の天候を思い返すと、

冬は例年に比べ雪の量が多く、今年の春は遠いなぁ~・・・・
と思っていたら、「あ」っという間に融雪、開墾、植付。
よし!順調なスタートだ!!・・・・ったはずが・・・
あったかくならないし、雨降らないし!!春こない!!「低温かんばつ」・・・
雨乞いしなければ・・・・お願い降って!!
・・・約1か月後・・・
やっと降ってきた!!待ってました!!・・・・・
・・・3週間後・・・・
・・・・いつまで降ってるんだよ・・・・・「長雨、水害」

やっと雨あがった!しばらく降らなくてもいいな・・・
やっと暖かくなってきたな・・・
暖かいな・・・すこし熱いな・・・熱い!!35度!!
ってか雨全然降ってこないし!!!「高温かんばつ」
このままいくと8月には北海道も本州なみの熱さがくるな・・・
・・・8月・・・
・・・涼しい・・・秋の風を感じる・・相変わらず雨降らない。。←今ここ

ふぅ~~・・・思い出してなんだか疲れました・・

そんな中、最後の肥大を期待して今日も散水機が忙しく働いております。

そして、そんな過酷な気象条件を乗り越えた、玉ねぎもついに!!


収穫!!!!
(極早生品種から順次収穫されていきます。)

よくがんばりました!!ほんとによかった!!

ついに卒業です!!(涙)

今年の出来は収量的には不安もありますが、仕上りはバッチリです。

温度の寒暖差もかなりついてるので、おいしい玉ねぎに仕上がりましたよ!!

ふらのの卒業生(玉ねぎ)を美味しく食べてあげてください。


北海道も「夏」はじめました・・

2018年7月27日(金)【たまねぎ】

ジェイエイふらのさん

ほぼ毎日降っていた雨もようやく上がり、北海道らしい涼しい夏がやってきたなと。


・・・・
・・・・
・・・・32℃!!

本州の方はこれでも涼しいとおっしゃいますが・・・・・・
我々には、きつい!!!!あつい!!!!!
メジャーリーガー級のピッチャーが投げるフォークボールぐらい緩急ついた温度差!!

玉ねぎたちも熱い中がんばってます!

毎日少しずつ大きくなっております。

まだまだ暑い日が続きますが、皆様も体調管理に十分ご配慮下さい。

いい秋が来ますように!!



奈井江産のメロンについて

2018年7月25日(水)【メロン】

ゆうさん

今月の17日から1週間程、出荷量が減少しており大変厳しい状況です。
しかし、今週末からは、現在出荷しているものとは別なR113という品種
が出荷予定となります。
また、来週には出荷のピークが予想されます!



やっと夏が来そうです

2018年7月23日(月)【ほうれんそう】

マツモトさん

6月下旬から長く続いた曇天と雨も最近ようやく収まり晴れの日が続くようになりました。

あの長雨と曇天はほうれん草の生育にも影響がありました。
雨の方はハウスでの栽培のためさほど問題はなかったのですが、日照不足のためほうれん草が
徒長(ひょろひょろと育つこと)や色が出なかったりと色々と影響が出ました。

この雨と曇り空もやっと終わって太陽の顔を見ることができるようになりました。
やはり植物にとって光合成は大事で有り、あらためて太陽のありがたさを知りました。

これから夏秋と今年はどのような天気の年になるか分かりませんが、できるだけ異常気象にも
対応できる用意をしておいて品質の良いものを作って行きたいと思います。


2021年9月

29 30 31 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 1 2

ブロガー一覧

やさいカテゴリ

アーカイブ