おすすめレシピここでは、「きたやさい」の料理レシピを一挙ご紹介しています。しかも、旬の食材や料理の種類などで、お目当ての料理がカンタン検索。「きたやさい」を使って、毎日の献立づくりしてみませんか。

レシピ詳細

レッドビートのポテトサラダ
調理時間
約 50 分
消費カロリー
約 141 kcal

このページを印刷する

レシピ
  • レッドビートは皮をむいて1cm角に切り、鍋に入れてAを加え、火にかける(顔が出るようならもう少し水を足す)。
  • 煮たったらときどき混ぜ、中火でゆで汁が少し底に残るくらいまで20~25分、好みのかたさになるまでゆでる(ゆで汁が少なくなったら途中で水を足す)。粗熱をとる。
  • 玉ねぎは薄切りにして塩をふり、10分ほどおいてさっと水洗いし、水気を絞る。
  • じゃがいもはラップに包み、600Wの電子レンジで5~6分、上下を返して3~4分加熱し、皮をむいてつぶし、粗熱がとれたらBを加えて混ぜる。
  • ②と③を加えて混ぜ、②のゆで汁少々を加えて混ぜる。

材料(4~6人分)
レッドビート2個(600~700g)
A 水3カップ
A 酢大さじ4
A 塩小さじ2/3
玉ねぎ1/2個
小さじ1/2
じゃがいも3個(450g)
B マヨネーズ大さじ6
B 塩、こしょう各少々
キーワード

あわせて読みたい! おすすめレシピ こんなレシピも読まれています。

気になる!料理用語のワンポイント講座 知ってた? 知っておくと便利!

メープルシロップ
北米産のサトウカエデの樹液を煮つめてシロップ状に濃縮したもの。蜂蜜のような風味があり、ホットケーキやバターケーキのシロップとしておなじみです。また、樹液を煮つめて作った砂糖がメープルシュガーで、主にお菓子の原料に使われます。
マスカルポーネ
フレッシュチーズの一種。イタリア料理の人気デザート・ティラミスの材料として知られています。生クリームから作られるため、バターのような深みのある風味で、口あたりはマイルド。酸みのある果物や、ブランデー、リキュールともよく合い、デザートチーズとしても楽しめます。
べっこう
光沢をもった透明感のあるあめ色、いわゆる“べっこう色”に仕上げた料理につけることば。小魚などをつやよく煮た「べっこう煮」、しょうゆで下味をつけて揚げた「べっこう揚げ」、しょうゆとみりんに漬けて焼く「べっこう焼き」などがあります。