おすすめレシピここでは、「きたやさい」の料理レシピを一挙ご紹介しています。しかも、旬の食材や料理の種類などで、お目当ての料理がカンタン検索。「きたやさい」を使って、毎日の献立づくりしてみませんか。

レシピ詳細

ゆり根とブロッコリー、えびの塩炒め
調理時間
約 20 分
消費カロリー
約 137 kcal

このページを印刷する

レシピ
  • ゆり根は1枚ずつはがして汚れた部分をそぎとり、さっと洗う。
  • ブロッコリーは小房に分け、しばらく水に浸して水気をよくきる。
  • えびは洗って水気をきり、Aをもみこむ。
  • にんにくは粗みじんに切る。
  • フライパンにサラダ油小さじ2を熱してえびを炒め、色が変わったらとり出す。
  • ⑤のフライパンに残りのサラダ油とにんにくを入れて火にかけ、香りが立ったらゆり根を炒める。透明感が出てきたらブロッコリーを入れて炒め合わせ、全体に油が回ったらえびをもどし入れ、Bを加えてさっと炒め、ふたをして3~4分蒸す。
  • 野菜に火が通ったらふたをとって強火にし、水気を飛ばす。

主材料(4人分)
ゆり根1個
ブロッコリー1株
むきえび300g
A 塩、こしょう各少々
A かたくり粉小さじ1
A 酒小さじ2
にんにく1片
B 塩小さじ1/2
B こしょう少々
B 水大さじ6
サラダ油小さじ4
キーワード

あわせて読みたい! おすすめレシピ こんなレシピも読まれています。

気になる!料理用語のワンポイント講座 知ってた? 知っておくと便利!

べにたで
たでの一品種で赤芽とも呼ばれ、双葉が芽生えて開いたところを摘みとって食用にします。赤紫色の子葉は辛みが強く、刺身のつまやあえもののあしらいに利用されます。
もどす
乾物を水やぬるま湯に浸したりゆでて柔らかくし、乾燥前の状態にすること。漬けものの塩を抜いたり、甘みや酸みを抜くこともいいます。
バーニャカウダ
オリーブ油をベースに。にんにくとアンチョビーを加えて作るソース。ゆでた野菜などを浸していただく、イタリア・ピエモンテ地方の料理です。