おすすめレシピここでは、「きたやさい」の料理レシピを一挙ご紹介しています。しかも、旬の食材や料理の種類などで、お目当ての料理がカンタン検索。「きたやさい」を使って、毎日の献立づくりしてみませんか。

レシピ詳細

レッドビートのマリネ
調理時間
消費カロリー

このページを印刷する

レシピ
  • ゆでたレッドビートをお好みのサイズにカットして容器(瓶やチャック付ポリ袋等)に詰める。
  • マリネ液をひと煮立ちさせて、熱いまま①に加える。
  • 冷蔵庫で保存する(2~3時間後からおいしく食べられます)。

材料(作りやすい分量)
ゆでたレッドビート1個(300g)
マリネ液
ビーツのゆで汁1カップ
3/4カップ
砂糖大さじ3と小さじ1
小さじ1
キーワード

あわせて読みたい! おすすめレシピ こんなレシピも読まれています。

気になる!料理用語のワンポイント講座 知ってた? 知っておくと便利!

松の実
朝鮮五葉松の松笠の中に入っている種子の、殻をむいた中の実。濃厚な独特の風味がもち味。漢方では滋養強壮作用があるとされ、中国や韓国で薬膳料理のほか、お菓子などにも使われます。また、イタリアのバジルで作るソース、ジェノバペーストにも欠かせません。
ベーキングパウダー
パンやケーキの生地を膨らませるための膨張剤。略してBPと表記されることもあります。主成分は重曹と酸。水と熱によって化学反応を起こし、炭酸ガスを発生して生地に気泡を作ります。
ムニエル
フランス語の"粉屋"の意味から転じて、魚に小麦粉をまぶしてバターで焼く調理法をいいます。焼き上げた魚にレモン汁をかけ、焦がしバターをかけていただきます。舌びらめ、にじます、さけなどのムニエルが代表的。家庭で作る場合はバターだけだと焦げやすいので、バターと油を合わせて魚を焼き、ソースを作るときに新たにバターを加えると失敗がありません。