おすすめレシピここでは、「きたやさい」の料理レシピを一挙ご紹介しています。しかも、旬の食材や料理の種類などで、お目当ての料理がカンタン検索。「きたやさい」を使って、毎日の献立づくりしてみませんか。

レシピ詳細

牛肉と長いもの辛子ソース炒め
調理時間
約 20 分
消費カロリー
約 278 kcal

このページを印刷する

レシピ
  • 牛肉は筋切りをして1センチ幅の棒状に切り、塩とこしょう各少々をふる。
  • にんにくは薄切り、長いもはよく洗って皮をむかずに5ミリ厚さの半月切りにし、水にさらして水気を拭く。クレソンは食べやすく切る。
  • 練り辛子としょうゆ各小さじ1、ウスターソース大さじ1と1/2を混ぜ合わせる。
  • 油大さじ1でにんにくを炒め、香りが立ったら1と長いもを入れて炒める。いもが透き通ってきたら、3を加えて混ぜる。クレソンも加えてさっと炒め、バター大さじ1を加え混ぜて器に盛る。

材料(4人分)
牛肉(ステーキ用)2枚
にんにく1片
長いも300g
クレソン1束
キーワード

あわせて読みたい! おすすめレシピ こんなレシピも読まれています。

気になる!料理用語のワンポイント講座 知ってた? 知っておくと便利!

千六本
大根を5~6cm長さ、マッチ棒くらいの太さのせん切りにすること。千六本は当て字で、繊蘿蔔(せんろうぽ)という中国語が転じたとされています。繊は細い、蘿蔔は大根のことです。
べっこう
光沢をもった透明感のあるあめ色、いわゆる“べっこう色”に仕上げた料理につけることば。小魚などをつやよく煮た「べっこう煮」、しょうゆで下味をつけて揚げた「べっこう揚げ」、しょうゆとみりんに漬けて焼く「べっこう焼き」などがあります。
万能こし器
持ち手のついた金ざるのこと。ストレーナーとも呼ばれます。こしたり、粉をふるったり、ゆでたものを受けたりと、文字どおり万能に使えるこし器です。