おすすめレシピここでは、「きたやさい」の料理レシピを一挙ご紹介しています。しかも、旬の食材や料理の種類などで、お目当ての料理がカンタン検索。「きたやさい」を使って、毎日の献立づくりしてみませんか。

レシピ詳細

いかとブロッコリーの炒めもの
調理時間
約 20 分
消費カロリー
約 146 kcal

このページを印刷する

レシピ
  • いかは皮をむいて洗い、切り開いて2つに切る。裏側に格子状の切り目を入れて斜め1センチ幅に切る。
  • ブロッコリーは小房に分ける。しょうがはせん切りにする。
  • 油大さじ1でブロッコリーを炒めて浸るくらいの水を加え、煮たてる。1~2分したらいかを加えてさっと火を通し、ざるに上げて水気をきる。
  • 油大さじ1でしょうがを炒め、スープ1カップ、塩と砂糖各小さじ2/3、しょうゆ大さじ1/2、こしょう少々、3を加えて煮たてる。水ときかたくり粉小さじ2を加えてトロミをつける。

材料(4人分)
いかの胴大1ぱい分
ブロッコリー400g
しょうが5g
キーワード

あわせて読みたい! おすすめレシピ こんなレシピも読まれています。

知っておきたい! 基本のキをチェック! 料理の基本のキを学びましょう。

気になる!料理用語のワンポイント講座 知ってた? 知っておくと便利!

キャセロール
厚手で深い、ふたつきの鍋。オーブンに入れて調理し、そのまま食卓に出せる、調理器具兼用の食器としても重宝します。
えびの尾の先を切る。
えびを天ぷらにするときに用いる手法。えびは殻と背わたをとって尾の先を少し切り落とし、包丁の先で尾の中の水分をしごき出します。こうしておくと、油の中に入れたときに水が出てはねることがありません。
割りじょうゆ
しょうゆをだしで割ったもので、だし割りじょうゆとも呼びます。しょうゆの味をやわらげて使うための調味料です。だし汁の代わりに酢やレモン汁、ゆずなど柑橘類の絞り汁で割ったものを指すこともあります。