おすすめレシピここでは、「きたやさい」の料理レシピを一挙ご紹介しています。しかも、旬の食材や料理の種類などで、お目当ての料理がカンタン検索。「きたやさい」を使って、毎日の献立づくりしてみませんか。

レシピ詳細

かぼちゃのそぼろ煮
調理時間
約 25 分
消費カロリー
約 170 kcal

このページを印刷する

レシピ
  • かぼちゃは種とわたをとって4cm角に切り、皮をところどころそぎとる。
  • 鍋に油小さじ1を熱してひき肉をほぐし炒め、だし汁2カップ、砂糖大さじ1、しょうゆ小さじ2、塩小さじ3を加える。煮たったらアクをとり、かぼちゃの皮を下にして入れ、落としぶたとふたをして弱火で13分ほど煮る。
  • かぼちゃが柔らかくなったら、とり出して器に盛る。
  • かたくり粉大さじ1を水大さじ2でといて残った煮汁に加え、混ぜながらトロミがつくまで煮て③にかける。おろししょうがを添える。

材料(4人分)
かぼちゃ1/4個
鶏ひき肉200g
しょうが少々
キーワード

あわせて読みたい! おすすめレシピ こんなレシピも読まれています。

知っておきたい! 基本のキをチェック! 料理の基本のキを学びましょう。

気になる!料理用語のワンポイント講座 知ってた? 知っておくと便利!

茶筅
抹茶をたてる茶筅のように切ることや、仕上げることをいいます。とくになすによく使われる切り方です。なすはへたをつけたまま縦に細かく切り目を入れ、素揚げや煮ものにしたあと、熱いうちにへたを押さえてひねり、茶筅の形に整えます。見た目の美しさとともに、火の通りや味のしみをよくする効果もあります。
ベイリーフ
月桂樹の葉。葉を乾燥させたものと、それを粉末にしたものとがあり、フランス語のローリエ(ローレル)の名でも出回ります。強い香りが特徴で、スープやシチューなど煮こみ料理や、オーブン料理の香りづけに使われます。
霜降り
魚介類や肉を熱湯にくぐらせたり、熱湯をかけて表面だけを霜が降ったように白くする下処理法。素材のぬめりやクセ、余分な脂肪や水分を除くとともに、表面を固めてうまみを逃さないようにするのが目的です。