おすすめレシピここでは、「きたやさい」の料理レシピを一挙ご紹介しています。しかも、旬の食材や料理の種類などで、お目当ての料理がカンタン検索。「きたやさい」を使って、毎日の献立づくりしてみませんか。

レシピ詳細

牛肉とかぼちゃのオイスター炒め
調理時間
約 30 分
消費カロリー
約 310 kcal

このページを印刷する

レシピ
  • Aは混ぜ合わせておく。
  • かぼちゃはわたと種を除き、3~4㎝長さ、5㎜厚さの薄切りにする。耐熱皿に広げ、ラップをして600Wの電子レンジで、火が通るまで5~6分加熱する。
  • フライパンにサラダ油大さじ1を中火で熱し、牛肉を炒めて色が変わったら一度とり出す。
  • フライパンをきれいにしてサラダ油大さじ1/2を中火で熱し、②を入れて両面に焼き色がつくまで焼き、③をもどしてさっと炒め合わせる。
  • Aを加え、全体にからめる。

材料(4人分)
かぼちゃ1/4個(正味350g)
牛こま切れ肉250g
A オイスターソース大さじ1
A 酒大さじ1
A しょうゆ小さじ1
A 砂糖小さじ1
キーワード

あわせて読みたい! おすすめレシピ こんなレシピも読まれています。

知っておきたい! 基本のキをチェック! 料理の基本のキを学びましょう。

気になる!料理用語のワンポイント講座 知ってた? 知っておくと便利!

もどす
乾物を水やぬるま湯に浸したりゆでて柔らかくし、乾燥前の状態にすること。漬けものの塩を抜いたり、甘みや酸みを抜くこともいいます。
モッツァレラチーズ
南イタリア産の軟質チーズ。白くなめらかで弾力があり、ほのかなミルクの甘みがもち味。トマトやバジルと組み合わせてオリーブ油をかけたサラダがおなじみです。本来は水牛の乳が原料ですが、最近は牛乳を使ったものが主流。塩水や乳清に浸かった状態で出回ります。半硬質タイプもあり、こちらは加熱調理向き。熱を加えるとなめらかに溶けるので、ピザやグラタンに使います。
ミルポワ
ソースや煮こみ料理の風味を高めるために使う風味づけの材料。玉ねぎ、セロリ、にんじん、ベーコンなどを炒めたものです。野菜だけで作るものと、肉入りのものとがあります。前者はマリネや魚介料理、色を白く仕上げるソースを作るときに使われ、後者は肉の蒸し煮や肉のソースを作るときに使われます。