おすすめレシピここでは、「きたやさい」の料理レシピを一挙ご紹介しています。しかも、旬の食材や料理の種類などで、お目当ての料理がカンタン検索。「きたやさい」を使って、毎日の献立づくりしてみませんか。

レシピ詳細

かきとほうれんそうのグラタン
調理時間
約 40 分
消費カロリー
約 272 kcal

このページを印刷する

レシピ
  • かきは塩水でふり洗いする。白ワイン大さじ2をふり、ふたをして蒸し、塩とこしょう各少々をふる。
  • ほうれんそうはゆでて水気を絞り、3~4センチ長さに切ってバター大さじ1で炒め、塩とこしょう各少々をふる。
  • チーズはおろして卵黄を混ぜ、生クリームを少しずつ加えて混ぜ、塩とナツメッグ各少々を加える。
  • 耐熱皿にバター少々を塗って2を敷き、1をのせて3をかける。200度のオーブンで15分ほど焼く。
  • *エメンタールチーズがなければ、ピザ用チーズを使う。

材料(4人分)
かき200g
ほうれんそう1束
エメンタールチーズ50g
卵黄2個分
生クリーム1/2カップ
キーワード

あわせて読みたい! おすすめレシピ こんなレシピも読まれています。

知っておきたい! 基本のキをチェック! 料理の基本のキを学びましょう。

気になる!料理用語のワンポイント講座 知ってた? 知っておくと便利!

蒸し煮にする
少ない水分や、材料自体の水分を利用し、ふたをして蒸すように煮ること。とくに煮くずれしやすいものや、煮汁を少なくして味を含ませたいときなどに使う手法です。
ミディアム
ステーキやローストビーフの焼き加減のひとつ。肉の表面から赤い肉汁がにじみ出てきて、ナイフを入れると内側はピンク色で、押すと弾力があり、多少赤い肉汁が出るような状態をいいます。肉の内部の温度は65~70度になっています。厚さ2cmで150gくらいの肉なら、片面につき2分半くらいずつで焼き上げるのが目安です。なお、ミディアムより生に近い半生焼け状態はミディアムレアといい、肉の中心部はほとんど生の状態です。
のっぺい
新潟などの郷土料理。にんじん、里いも、こんにゃく、しいたけなどの材料を小さく切り、だし汁で煮てしょうゆと塩で味を調え、水ときかたくり粉でトロミをつけた煮ものです。地方によって、「のっぺい汁」「のっぺ」などとも呼ばれます。材料や作り方は地方によって少しずつ違います。