おすすめレシピここでは、「きたやさい」の料理レシピを一挙ご紹介しています。しかも、旬の食材や料理の種類などで、お目当ての料理がカンタン検索。「きたやさい」を使って、毎日の献立づくりしてみませんか。

レシピ詳細

豚肉とほうれんそうのごまみそあえ
調理時間
約 20 分
消費カロリー
約 278 kcal

このページを印刷する

レシピ
  • 豚肉は食べやすい大きさに切り、塩少々と酒大さじ2で下味をつける。
  • ほうれんそうは塩少々を加えた熱湯でゆでて水にとり、水気を絞って3センチ長さに切り、もう一度水気をかたく絞る。
  • うどは3センチ長さに切って皮を厚めにむき、太めのせん切りにして酢水にさらす。
  • 1に薄くかたくり粉をまぶし、沸騰した湯に少しずつ入れてゆで、水にとってさまし、ざるに上げて水気をきる。
  • 練りごま、西京みそ、うす口しょうゆ大さじ1と1/2、砂糖大さじ2をよく混ぜ合わせ、2~4をあえる。

材料(4人分)
豚もも肉(薄切り)300g
ほうれんそう1束(400g)
うど1/2本
練り白ごま大さじ5
西京みそ大さじ1/2
キーワード

あわせて読みたい! おすすめレシピ こんなレシピも読まれています。

知っておきたい! 基本のキをチェック! 料理の基本のキを学びましょう。

気になる!料理用語のワンポイント講座 知ってた? 知っておくと便利!

ペクチン
多糖類の一種で、柑橘類の果皮や薄皮をはじめ、りんごやぶどうなどにも含まれます。ペクチンと糖や酸を一定の条件で混ぜて加熱するとかたまる性質を持つため、ゼリー、ジャム、マーマレード、ドリンクヨーグルトなどの加工に利用されます。
けんちん
中国から伝えられた卓袱料理のひとつで、巻繊と書きます。材料を小さく切ることと油を使うことが特徴。大根、にんじん、ごぼう、きくらげなどを細かく刻んで油で炒め、くずした豆腐を加えて炒めたものをけんちん地といいます。これを応用して生まれたのがけんちん汁といわれています。
松葉○○
素材を松葉のように切ったもの、あるいは、切ってから調理したもの。松葉ゆず、松葉のり、松葉かまぼこなどがあり、吸い口やあしらいにします。「松葉揚げ」は、そばやそうめんをまぶして揚げたもの。「松葉おろし」は、きすやはぜなどの小魚を松葉のような形におろすこと。「松葉串」は、松葉を串にしてぎんなんや鶏つくねなどを刺し、風情を添えたものです。