おすすめレシピここでは、「きたやさい」の料理レシピを一挙ご紹介しています。しかも、旬の食材や料理の種類などで、お目当ての料理がカンタン検索。「きたやさい」を使って、毎日の献立づくりしてみませんか。

レシピ詳細

にんじんとかぼちゃのお焼き風
調理時間
約 20 分
消費カロリー
約 255 kcal

このページを印刷する

レシピ
  • にんじんとかぼちゃはせん切りにし、電子レンジで約2分加熱する。
  • ハムはせん切りにする。
  • 卵をときほぐして小麦粉大さじ2を混ぜ、長いもを加えて混ぜる。
  • 3の1/2量にかぼちゃと2を、残りにはにんじんとちりめんじゃこ、白と黒のごま各小さじ1を混ぜる。
  • ホットプレートかフライパンに油少々をなじませ、4をこんがりと焼く。器に盛ってマヨネーズとお好み焼きソース各適宜をかけ、パセリと紅しょうが各少々をあしらう。

材料(4人分)
にんじん1本
かぼちゃ1/6個
ハム4枚
1個
長いも(すりおろして)1カップ
ちりめんじゃこ大さじ3
キーワード

あわせて読みたい! おすすめレシピ こんなレシピも読まれています。

知っておきたい! 基本のキをチェック! 料理の基本のキを学びましょう。

気になる!料理用語のワンポイント講座 知ってた? 知っておくと便利!

土佐あえ
かつお節を使ったあえもののこと。土佐(高知県)がかつおの産地であることからきています。土佐酢や土佐じょうゆ、土佐揚げなども、かつお節を使うのが特徴です。
花椒(ホワジャオ)
中国産の粒山椒。日本の山椒に比べて香り、辛みともに強いのが特徴。肉の煮こみや香りづけに使うほか、油と一緒にゆっくり熱して香りをつけ、野菜類の炒め油にします。粉末タイプもあり、これに塩を混ぜた花椒塩は揚げもののつけ塩にします。
ビーフン
米の粉で作った麺。中国や東南アジアでよく使われます。そうめんのように細いものと、幅広の平たいものとがあり、乾燥した状態で売られています。湯か水に浸してもどし、よく水気をきって使います。