おすすめレシピここでは、「きたやさい」の料理レシピを一挙ご紹介しています。しかも、旬の食材や料理の種類などで、お目当ての料理がカンタン検索。「きたやさい」を使って、毎日の献立づくりしてみませんか。

レシピ詳細

レッドビートのきんぴら
調理時間
消費カロリー

このページを印刷する

レシピ
  • レッドビートとにんじんは皮をむいて細切りにする。
  • フライパンにごま油とみじん切りにしたにんにく、お好みで鷹の爪を入れ香りが立つまで弱火で炒める。
  • ①を加え、しんなりするまで中火で炒める。
  • 合わせ調味料を加え、水分がなくなるまで炒める。
  • 仕上げにごま油(分量外)をひと回しして、お好みで白ごまをあしらい皿に盛り付ける。

材料(2~3人分)
レッドビート1/3個(100g)
にんじん1/2本(100g)
ごま油大さじ2
にんにく1かけ
合わせ調味料
しょうゆ大さじ1強
みりん大さじ1強
大さじ1
小さじ1
鷹の爪(お好みで)適量
白ごま(お好みで)適量
キーワード

あわせて読みたい! おすすめレシピ こんなレシピも読まれています。

気になる!料理用語のワンポイント講座 知ってた? 知っておくと便利!

蒸し煮
材料自体の水分や、ごくわずかな汁気でふたをして蒸すように煮る手法。煮くずれしやすい材料を調理するときや、煮汁を控えて柔らかくしたり、味を含ませたいときに用います。
七草
春の七草と秋の七草とがあり、春の七草は、せり、なずな、ごぎょう、はこべら、ほとけのざ、すずな、すずしろ。秋の七草は、はぎ、おばな、くず、なでしこ、おみなえし、ふじばかま、ききょうの7種です。春の七草は、正月七日に七草がゆにしていただき、無病息災を願います。秋の七草は食用にはなりません。
ねぎま
まぐろとねぎを、うす味に調えた煮汁で煮ながら食べる鍋料理。ねぎま鍋ともいいます。