おすすめレシピここでは、「きたやさい」の料理レシピを一挙ご紹介しています。しかも、旬の食材や料理の種類などで、お目当ての料理がカンタン検索。「きたやさい」を使って、毎日の献立づくりしてみませんか。

レシピ詳細

野菜の揚げだし
調理時間
約 30 分
消費カロリー
約 306 kcal

このページを印刷する

レシピ
  • なすは縦半分に切って細かく切り目を入れながら、大きめのひと口大に切り、水にさらす。かぼちゃは薄切り、さやいんげんは2つに切る。しめじは食べやすくほぐし、みょうがは半分に切る。
  • だし汁3/4カップ、しょうゆ大さじ2、みりん大さじ1を合わせて温める。
  • 揚げ油を170~180度に熱して1を揚げ、器に盛って2をかけ、おろししょうがをのせる。

材料(4人分)
なす4個
かぼちゃ300g
さやいんげん100g
しめじ1パック
みょうが4個
しょうが1かけ
キーワード

あわせて読みたい! おすすめレシピ こんなレシピも読まれています。

知っておきたい! 基本のキをチェック! 料理の基本のキを学びましょう。

気になる!料理用語のワンポイント講座 知ってた? 知っておくと便利!

グラッセ
フランス語の氷(グラス)のように、つやよく仕上げる料理。にんじんやさやいんげんをバターの入った煮汁で煮たものや、マロングラッセなどがあります。
南部
南部揚げや南部焼きなど、ごまを使った料理につけられる名前です。南部とは、今の岩手県と青森県にまたがる地域。ごまの産地として知られており、ごまを使った料理が多いことに由来しています。
すりつぶす
すり鉢とすりこ木を使って素材を細かくすりつぶすこと。ごまのほか、ゆでた青菜、クレソン、木の芽などをペースト状にすりつぶしてあえ衣やドレッシングに用います。なお、すり鉢は必ず乾いたものを使い、動かないようにぬれ布巾を敷きます。