おすすめレシピここでは、「きたやさい」の料理レシピを一挙ご紹介しています。しかも、旬の食材や料理の種類などで、お目当ての料理がカンタン検索。「きたやさい」を使って、毎日の献立づくりしてみませんか。

レシピ詳細

のっぺ
調理時間
約 60 分
消費カロリー
約 296 kcal

このページを印刷する

レシピ
  • 里いも、ごぼう、にんじんは小さめの乱切りにし、ごぼうは2~3分ゆでて水にさらす。こんにゃくは小さめの乱切りにして下ゆでする。しいたけはもどしていちょう切りにする。
  • 鶏肉はあられ切りにして湯に通す。厚揚げは油抜きをして角切りにする。ちくわはいちょう切りにする。
  • 車麩は水につけて柔らかくもどし、水気を絞って角切りにする。ぎんなんはゆでて薄皮をむく。
  • 鍋に1を入れてだし汁をかぶるくらいに注ぎ、煮たったらアクをすくって火を弱め、2を加えてしょうゆ大さじ5、酒大さじ2で調味し、ふたをして20分くらい煮る。
  • 車麩を加え、だし汁を浸るくらいに注いで10分煮、かたくり粉大さじ1を倍量の水でといて加え、トロミをつける。ぎんなんを加えてひと煮する。

材料(4人分)
里いも300g
ごぼう1/2本
にんじん1/2本
こんにゃく1/2枚
干ししいたけ3枚
鶏もも肉小1枚
厚揚げ小1枚
焼きちくわ1/2本
車麩大1枚
ぎんなん適宜
キーワード

あわせて読みたい! おすすめレシピ こんなレシピも読まれています。

知っておきたい! 基本のキをチェック! 料理の基本のキを学びましょう。

気になる!料理用語のワンポイント講座 知ってた? 知っておくと便利!

ふり洗い
材料を深めのざるなどに入れてボールに張った水につけ、ざるをふるようにして洗う手法。あさりやかきのむき身、貝柱などは、ふり洗いすると柔らかい身を傷つけません。真水や濃い塩水で洗うとうまみが損なわれるので、海水程度(3%)の塩水でさっと洗います。
手開き
魚を手で開くこと。いわしなど、身が柔らかくてくずれやすく、小骨が多い魚を開くときに使われる手法です。頭と内臓を除いたら、腹に指を指しこんで中骨に沿って動かし、身を開いて骨をはずします。
ペンネ
パスタの1種。太くて短い管状で、端がペン先のように斜めにカットしてあることからこの名があります。辛いトマトソースをからめたペンネ・アラビアータなどがおなじみです。